ここから本文です。

更新日:2016年8月17日

譲渡詳細情報

1.登録団体等による譲渡

当センターでは、新たな飼い主を探す活動を行っている団体等に犬・猫を譲渡しています。
登録団体等から譲渡を受けることも可能ですが、団体ごとに譲渡の条件などが定められています
詳しくは、各団体のホームページ等でご確認ください。
譲渡対象団体登録名簿は、PDFファイルでご覧いただけます。
譲渡対象登録団体一覧(PDF:41KB)

2.犬の譲渡会

収容された犬の命を救うとともに、地域の模範的な飼い主を育成することにより、動物の適正な飼養管理や動物愛護の普及啓発を図ることを目的としています。

 

参加条件があります

収容された犬達が、幸せに暮らしていけるよう、新たに飼い主を希望させる方に対し、いくつか条件を設けさせていただいております。

  • 茨城県在住で、20歳以上60歳未満であること。
  • 住宅環境に問題がないこと。
  • 不妊・去勢手術を必ず実施していただくこと。

上記以外の条件につきましては、子犬の譲渡会案内でご確認下さい。

犬の譲渡会案内へ

動物指導センターにおいて定期的に譲渡会を開催しています。
お問い合わせ等は専用ダイアル(譲渡情報バンク0296-72-1403)までお願いします。

 

3.犬猫譲渡情報バンク

茨城県では、犬猫の飼育希望者(欲しい方)と譲渡希望者(あげたい方)からの相談を受け、動物愛護団体等が行う譲渡会への参加の仲介をする「譲渡情報バンク」を開設し、情報提供サービスを行っています。
また、センターが行う「犬の譲渡会」の案内や受付業務を行っています

この事業は単なる犬猫の斡旋ではなく、大切な生命を救うとともに模範的な飼い主になっていただくことを願って行っているものです。この趣旨をご理解いただくとともに、以下の主な誓約事項を十分にご確認のうえ、下記専用ダイヤルへお問合せ下さい。

<譲渡情報バンク登録への主な誓約内容>

  1. 犬猫の不妊・去勢手術を実施する。
  2. 犬猫を家族の一員として大切にし、健康チェック(フィラリア予防、混合ワクチン接種等)に努め、適正に終生飼養する。
  3. 犬の場合・・・
    ・登録及び狂犬病予防注射を実施する。
    ・鑑札及び狂犬病予防注射済票を首輪に装着する。
    ・けい留、施設内飼養等確実な逸走防止措置を図る。
  4. 猫の場合・・・
    ・首輪や名札等の装着を心がけ、室内飼いに努める。
    ・施設内飼養等確実な逸走防止措置を図る。
  5. 上記1から4のほか、「狂犬病予防法」、「動物の愛護及び管理に関する法律」、「茨城県動物の愛護及び管理に関する条例」等、法令を遵守し、人に危害を加えたり、迷惑をかけないよう犬・猫を飼養する。
  6. やむを得ず飼養が困難となった場合には、責任をもって新たな飼い主を探す。

なお、お申し込みの際に、申込書と誓約書を提出していただきますので、ご了承願います。
また、紹介する譲渡会に参加するにあたって、当バンクとの誓約事項以外に、実施団体等の譲渡に関する条件(誓約事項等)がありますので、十分にご理解のうえ参加されるようお願いします。

連絡先【犬猫譲渡情報バンク】電話番号:0296-72-1403
受付時間(平日)午前:9時00分~12時00分午後:1時00分~4時00分

 

お問い合わせ:

茨城県動物指導センター

〒309-1606茨城県笠間市日沢47番地

電話番号:0296-72-1200(平日8時30分~17時15分)

FAX番号:0296-72-2271

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?