ホーム > 茨城で暮らす > 福祉・子育て > 人権 > ビデオの貸し出し(同和問題2)

ここから本文です。

更新日:2018年2月1日

ビデオの貸し出し(同和問題2)

<<ビデオ一覧(同和問題1)ビデオ一覧(外国人)>>

ビデオ一覧(同和問題その2)

番号 タイトル名 収録時間 内容コメント
14 橋のない川 139分 井すえ原作の小説を映画化。主人公兄弟の成長を通して、被差別部落から水平社結成にいたる闘いを描く。
66 橋のない川(第1部) 127分 住井すえ原作の小説を映画化。主人公兄弟の成長を通して、被差別部落から水平社結成にいたる闘いを描く。
67 橋のない川(第2部) 140分 住井すえ原作の小説を映画化。主人公兄弟の成長を通して、被差別部落から水平社結成にいたる闘いを描く。
4 働く私たちと同和問題 25分 職場での同和研修がなぜ必要か。同和問題の解決には、職場でも自分たちの正しい理解と認識が不可欠である…その後、続編としてその後の動向等も加え、内容を大幅に改定して制作された啓発ビデオ。
30 八人は考えた 30分 ある職場の差別事件を契機に、差別された青年の同僚や上司でもたれた会議の様子を描く。
49 はるか素顔の19歳 54分 プロゴルファーをめざしゴルフ場で働くはるか。悩みながらも友人たちの誠実な生き方を学び…エイズは共に生きていくことのできる病気です。エイズの正しい知識と理解を深める。
31 春を待つ雪 53分 家族に反対されながらも同和地区の青年と結婚し、地区に暮らす女性が初めて自分自身に対して部落差別を受けるが負けることなく、家族に支えられ立ち上がっていく様子を描いた作品で、主人公だけでなく周りの人物像や関わりも丁寧に描かれ、同和問題と日常生活のつながりも考えさせてくれる作品。
77 人権ってなあに4(部落篇)
被差別民が担った文化と芸能

日本文化の地下伏流

43分 全国の被差別部落を訪れ伝承芸能と産業技術を研究してきた沖浦和光さんの研究成果をもとに、大阪、奈良、浅草に、被差別民衆が担ってきた芸能の歴史をたどる。
21 人の世に熱あれ人間に光りあれ(前近代) 40分 差別部落の歴史をわかりやすく解説。
22 人の世に熱あれ人間に光りあれ(近代) 40分 差別部落の歴史をわかりやすく解説。
23 人の世に熱あれ人間に光りあれ(現在) 45分 差別部落の歴史をわかりやすく解説。
18 へんてこなボランティア
(アニメ)
46分 読み書きができない老婆と知り合いになった三人の中学生、差別されてきた生い立ち、孫と文通がしたい…という話を聞いて彼らが始めたヘンテコなボランティア。
8 未来からのメッセージ
(アニメ)
25分 業経営者が、同和地区出身の青年の雇用問題で悩みながらも差別の愚かさに気づき、採用を決意するまでを描く。
19 燃えろ!青春のかがり火(アニメ) 30分 し合う晶子と誠一が結婚を意識した時、誠一が同和地区の生まれだということが公になってしまいます。そのため、誠一は差別を受けるようになり、2人の結婚は完全に暗礁に乗り上げてしまいます。しかし、2人の愛は強く、部落差別に正面から立ち向かった。
50 もっとフレンドリーに 54分 同和問題や女性に対する差別などに焦点をあて、私たち一人一人が「自分の心のうちにある差別意識」に気付き、それを克服し成長していくことが同和問題解決のために大切だということを訴える。
38 幸子の肖像 53分 婚を約束した相手の兄が身元調査をし、その結果相手は幸子の前から姿を消した。部落出身であることを自ら言わなかったことを悔やむ幸子。20年後再会を果たした時、相手も差別に負けたことを詫びるのだった。お互いの気持ちをきちんと伝えることが本当に理解することになるというこを提起した作品。
40 若い波紋 57分 近な人権問題をきっかけに、行動を起こしてゆく高校生たちの生き生きとした姿をとおして、時代を担う若者への希望を描く。
52 私の質問状 32分 和問題や女性の差別など、会社が問題の本質をとらえず、その場しのぎの対応をすることに疑問を持った主人公が、勇気を持って疑問に立ち向かおうとする姿を描く。
34 我ら心をつなげ 44分 平凡なサラリーマンを主人公に、弟の結婚問題をきっかけに差別に対する心の揺れを描いている。ドラマを通じて企業の社会的な役割や責任を自覚するとともに、一人一人が同和問題を自分自身の問題として受けとめればと考える。
123 同和問題と人権(アニメ)

あなたはどう考えますか
(DVD)

28分 社でセクハラなどの人権問題を担当する大月友一は、両親の体験を聞き、部落差別、同和問題について知識を深めていく。同和問題について考えるアニメーション作品。
127 セクハラ・パワハラ・えせ同和行為

あなたの職場は大丈夫?
(DVD)
46分 「セクハラ」「パワハラ」「えせ同和行為」をテーマに取り上げ、一人ひとりが人権問題に向き合い、人権について考えていくことを目的としている。
131 私の中の差別意識
部落差別問題から考える
(DVD)
24分 部落差別問題を通し、人の中に巣食う差別意識への気づきを促していく。

 

<<ビデオ一覧(同和問題1)ビデオ一覧(外国人)>>

貸し出し一覧へもどる

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部福祉指導課人権施策推進室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3136

FAX番号:029-301-3138

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?