ホーム > 茨城で暮らす > 福祉・子育て > 人権 > ビデオの貸し出し(か行)

ここから本文です。

更新日:2018年3月1日

ビデオの貸し出し(か行)

<<ビデオ一覧(あ行)ビデオ一覧(さ行)>>

ビデオ一覧(か行)

【分類】
女性:女性子ども:子ども高齢者:高齢者障害者:障害者同和:同和問題
外国人:外国人感染症:HIVなど感染症犯罪:犯罪被害者:罪を犯した人
ネット:インターネット名誉毀損全般:人権全般:その他

番号 タイトル名 収録時間 分類 内容コメント
150 外国人と人権
違いを認め,共に生きる
33分 外国人 外国人に関する人権問題をドラマで解説で明らかにし,多様性を認め,人が人を大切にする人権尊重の社会をつくりあげるために何ができるかを考える。外国人に対する偏見や差別をなくし,皆がすみよい社会を築くために私たちにどのようなことが問われているかを学ぶ。
15 輝ける日々へ 42分 女性 7年前、父を失ったものの雅子は明るく成長し高校3年になった。希望に胸をふくらませ社会に飛び立とうとしている彼女の前に差別という厚い壁が立ち塞がる。本人の能力や適性以外のことが採用基準にされていた。
69 風かよう道 35分 全般
ネット
い因習にとらわれている主婦とその家族を通して占い、けがれなどが差別意識を形成することを提起し、コンピュータを悪用した同和問題の差別をからめて描かれている。
62 風のひびき 54分 障害者 聴覚障害者の女性がホームヘルパーとして働きながらさまざまな現実の壁を体験し、悩みながらも心のバリアフリーを信じて前向きに生きる姿を描く。
154

家庭の中の人権

生まれ来る子へ

25分 全般  家庭の中の人権に目を向けて,祖父母と孫夫婦の会話を通して,私たちの身の回りにある人権問題をクローズアップ。
105 壁のないまち 35分 障害者 現実の社会の中で、身体的、知的、精神的な障害のある人たちがどのような状況におかれているのかに気づき、どうすれば障害のある人たちが安心して生活できるのかを考る。
114 構えない隠さない飾らない

障害者雇用最前線

36分 障害者 障害者雇用に取り組む最新のユニークな7事例を取材。障害者の隠れた「能力」豊かな「才能」に気づき、引き出し、戦力化する具体策が満載。
147

家族の中の人権
カラフル

31分 全般

両親と人生と巣立ちの時を迎えた子どもたちの会話を通じて、家族の中にある人権課題を取り上げた作品。

111 企業と人権 30分 全般 人情報、男性・女性、障害者、外国人、部落差別など企業のなかの人権課題を取り上げたシリーズ第1弾。
156 企業と人権 40分 全般  近年,セクハラやパワハラなどの問題が社会から注目を集めています。そのため,人権尊重の考え方を積極的に企業方針に取り入れたり,職場内での人権に関する研修を行う企業が増えてきています。このような企業向けに実施する研修会で活用しやすいドラマや取材,解説を交えた内容となっている。
33 君に心のパス

From my heart

55分 同和問題 ある学校に教育実習にきた主人公が、被差別地区の生徒や在日三世の生徒とかかわるうちに、差別解消に立ち向かう意識に目覚めてくことを、ラグビー部での活動を中心に描いている。
84 虐待から子どもたちを守るために 53分 子ども ドラマと解説の二部構成で児童虐待の解決に向けた取組を紹介する。
29 虚構 56分 全般 社会の差別意識に抗えず、流されてしまう一人の青年の苦悩と生き様を描きながら、その姿勢を叱咤し、立ち直らせようとする友情の絆。
37 きらめきの波涛 56分 同和問題 康子は全ての反対を押し切って被差別部落へ飛び込み、夫とともに今は地区を支える女性になっていた。結婚差別を中心に部落差別解消の大切さを学ぶ。
51 霧の中の真実 54分 同和問題 地名総鑑とは、企業にとって何を意味したのか。地名総鑑を契機として、本当の自分を…子ども達が楽しみながら、違いを認め尊重し、相手を思いやる気持ちを育んでいくことを願う幼児向け人権啓発ビデオ。
43 空転 55分 全般  
9 久美の願い 30分 全般 差別意識がどのような形で人々の中にしみこんでいるのかを、一人の中年男性の例を通して見つめ、そのような差別意識をなくすためには、周囲の人たちがどのように対応していかなければならないかを考える。
58 雲が晴れた日 53分 全般
高齢者
祖母の介護問題がきっかけで、さまざまな偏見差別に気づき克服していく一家を通じて「共生」「人権」を身近なものとしてとらえる。
106 心のキャッチボール
(アニメ)
23分 子ども 父親の死をきっかけに「夢」に疑念を抱き、「現実」と葛藤しながらも、自分の中の「甘え」や「逃げ」に立ち向かうことができるようになっていく中学生の姿を通し、「他人を尊重して行動すること」「自己を肯定し、自分を大事にすること」などの大切さを学ぶ。
57 心ひらくとき 55分 全般 人が幸せになる権利」と言う視点から人権問題の取材を進める女性記者。自分も妊娠という出来事を通じて心のあり方、生き方を考えるようになる。
65 心のメガネ曇っていませんか? 20分 全般 常生活の中に見られる思い込み、偏見の事例を紹介しながら、それらが形成される要因を考える材料を示した作品。
70 心のどこかに 30分 同和問題 道を隔てて住む山岡と伊藤の2家庭、仲良く助け合って生活してきた。山岡の妻は中古住宅を見つけ、即決で契約したが、翌日不動産業者から断りの電話が。心に潜む差別が明らかになって・・・
10 言葉と差別 18分 全般 言葉は、時には、つぶてと化して人の心を叩き、時には、鋭い刃物となって命までも奪う。言葉が持つ背景を探り、人権との接点を明らかにする。
74 この街で暮らしたい

外国人の人権を考える

32分 外国人 入居拒否の例をもとに外国人偏見を描き、外国人の人権を考える。
108 この空の下で(アニメ) 42分 全般 古い住宅地に住む4人家族が住民間の偏見や壁をなくし、育児や介護など、それぞれの悩みを分かち合い、ともに生きる「まち」を創るために物語ったアニメーション映画。

 

<<ビデオ一覧(あ行)ビデオ一覧(さ行)>>

貸し出し一覧へもどる

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部福祉指導課人権施策推進室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3136

FAX番号:029-301-3138

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?