ホーム > 茨城で暮らす > 福祉・子育て > 地域の健康福祉 > 鹿行地域 > 医師,歯科医師,看護師,理学療法士等の免許申請について

ここから本文です。

更新日:2017年6月8日

医師,歯科医師,看護師,理学療法士等の免許申請について

免許申請をするときは,次の書類を準備して,最寄の保健所に提出してください。

新規の場合

区分

事項

備考

提出書類

申請書

用紙は保健所に用意してあります。

また,厚生労働省のホームページ(外部サイトへリンク)からダウンロードできます。(准看護師を除く)

診断書

用紙は,申請書添付のものをご使用ください。
発行日から1ヶ月以内のものです。

戸籍抄本(謄本)

発行日から6ヶ月以内のものです。

登録済証明書

このハガキは,登録済証明書として返送されます。(切手を貼ってください。)

医師・歯科医師のみ必要

法務局で発行される「後見登記等ファイルに成年被後見人、被保佐人とする記録がないことの証明書」

歯科技工士のみ必要

合格証書の写し。(保健所で原本照合を行いますので、必ず原本を持参してください。)

准看護師のみ
必要

合格証書又は,合格証明書の写し(保健所で原本照合を行いますので必ず原本を持参してください。
茨城県准看護師試験合格者は申請書に試験年月日,試験地,受験番号の記載があれば省略可

その他

印鑑(認印)

申請書に誤りがあった場合に使用しますので,ご持参ください。

郵便ハガキ

免許証が出来たときに,ご本人にお知らせするために使用します。

免許申請の手続きをするときに,手数料を収入印紙(准看護師は収入証紙)で納付することになります。

氏名・本籍地(都道府県)訂正による免許証書換えの場合

区分

事項

備考

提出書類

申請書

用紙は保健所に用意してあります。

また,厚生労働省のホームページ(外部サイトへリンク)からダウンロードできます。(准看護師を除く)

戸籍抄本(謄本)

発行日から6ヶ月以内のものです。

免許証

原本を持参してください。

遅延理由書

原因が生じた日から30日を超えて提出したときに必要となります。(用紙は申請書についています。)

その他

印鑑(認印)

申請書に誤りがあった場合に使用しますので,ご持参ください。

郵便ハガキ

免許証が出来たときに,ご本人にお知らせするために使用します。

免許申請の手続きをするときに,手数料を収入印紙(准看護師は収入証紙)で納付することになります。

免許証紛失,き損・汚損による再交付の場合

区分

事項

備考

提出書類

申請書

用紙は保健所に用意してあります。

また,厚生労働省のホームページ(外部サイトへリンク)からダウンロードできます。(准看護師を除く)

住民票

発行日から6ヶ月以内のものです。「本籍」と「筆頭者」の記載が
あるもの)

免許証

原本を持参してください(き損・汚損の場合)。

紛失の場合は,コピー等参考になるものをご持参ください。

印鑑(認印)

申請書に誤りがあった場合に使用しますので,ご持参ください。

本人確認ができる書類

運転免許証やパスポート等,顔写真入りのもの。

郵便ハガキ

免許証ができたときに,ご本人にお知らせするために使用します。

免許申請の手続きをするときに,手数料を収入印紙(准看護師は収入証紙)で納付することになります。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部鉾田保健所総務課

茨城県鉾田市鉾田1367-3

電話番号:0291-33-2158

FAX番号:0291-33-3136

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?