ここから本文です。

更新日:2018年3月8日

茨城学園

 

目的

当園は、児童福祉法第44条に基づき、茨城県が設置している児童福祉施設(児童自立支援施設)です。
家庭・学校・地域に適応できず、問題行動を起こした児童や生活指導を必要とする児童を受け入れ、健全な心身を育成すると共に望ましい社会の一員として自立できるよう支援することを目的としています。
自然豊かな環境の中で、生活指導・作業指導・学習指導を支援の中心と捉えて、各種の支援のプログラムを展開しています。

 

歩み

  • 1910年(明治43年)感化法施行により感化院「茨城県薫風塾」開設
  • 1934年(昭和9年)少年救護法施行で少年救護院「茨城県薫風院」に改称
  • 1936年(昭和11年)現在地に移転。「茨城県立茨城学園」に改称
  • 1947年(昭和22年)児童福祉法制定に伴い、児童福祉施設「教護院」となる
  • 1987年(昭和62年)義務教育導入
  • 1998年(平成10年)児童福祉法改正により「児童自立支援施設」となる
  • 2003年(平成15年)寮運営を夫婦制から交替制に移行
  • 2010年(平成22年)100周年記念式典挙行

 

組織

 組織図

1の構成

  • 男子寮3寮(松風寮・偕楽寮・常磐寮)
  • 女子寮1寮(好文寮)

 

2

44名1寮の定員11名

 

3営形態

小舎交替制:各寮とも職員が交替で24時間生活をともにします。

 

 

home

 

 

 

 

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部県立茨城学園指導第一課

茨城県那珂市後台1484-1

電話番号:029-298-1555

FAX番号:029-295-7087

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?