ホーム > 茨城で暮らす > 保健・医療 > 保健医療政策 > 医師確保・人材育成・医療整備 > 医療整備 > 茨城県ドクターヘリ > 常陽銀行からドクターヘリ事業へ寄付金が贈呈されました

ここから本文です。

更新日:2018年10月31日

常陽銀行からドクターヘリ事業へ寄付金が贈呈されました

 

平成30年10月31日、常陽銀行から、「茨城県との地域経済活性化に関する包括連携協定」に基づき、地域医療のさらなる充実に向けて、ドクターヘリ事業の基地病院である水戸医療センター及び水戸済生会総合病院に対して、寄付金(各50万円)が贈呈されました。

平成24年度から7年間にわたって毎年度寄付をいただき、基地病院において搭乗医師・看護師の装備品などに活用しており、ドクターヘリの安全で効果的な運航に大きくご貢献いただいています。

 

常陽銀行ニュースリリース(平成30年10月29日)はこちら(PDF:196KB)

 

ドクターヘリ写真4

 

ドクターヘリ写真

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部医療政策課医療整備

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3186

FAX番号:029-301-3199

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?