ここから本文です。

更新日:2019年4月4日

調理師免許

調理師とは、都道府県知事の免許を受け、調理師の名称を用いて調理の業務に
従事できる方をいいます。

免許申請の資格を得るには、都道府県知事が行う調理師試験に合格するか、又は厚生労働省指定の
養成施設(調理師専門学校)を卒業しなければなりません。

『調理師試験の受験資格』
調理師試験の受験にあたっては次の1.学歴2.職歴の2つの要件を同時に満たすことが必要です。

  1. 学歴
    学歴中学校卒業以上の方
    旧制国民学校高等科を卒業した方または旧制中学校の2年の課程を終了した方
    学歴が不足する方(学校に6年間しか通学しなかった方)は卒業後5年間以上調理の
    業務に従事すれば新制中学校卒業と同等の学歴があるとみなされます。
  2. 職歴
    次のいずれかで2年以上調理業務に従事された方
    給食施設・飲食店営業・魚介類販売業
    総菜製造業

『免許の登録申請』申請時の住所を管轄する保健所に申請してください。

新規に申請する場合

提出する書類等

備考

1申請書

保健所に指定の用紙が用意してあります。
申請様式ダウンロードサービスからも入手できます。

2戸籍抄(謄)本

発行日から6ヶ月以内のもの

3診断書

麻薬・あへん・大麻・覚せい剤の中毒者又は精神病であるかどうかの
判断がなされているものが必要です。

4資格を証する書類

(1)調理師試験の合格の場合
合格証書(原本)
(2)養成施設卒業の場合
卒業証明書(原本)又は卒業証書の写し
*県外の養成施設の場合は履修証明書(原本)

5茨城県収入証紙

手数料として5,800円分を申請書のちょう付欄に貼って下さい。
なお、消印は絶対しないでください。

氏名は本籍地の都道府県が変更になった場合

提出する書類等

備考

1申請書

保健所に指定の用紙が用意してあります。
申請様式ダウンロードサービスからも入手できます。

2戸籍抄(謄)本

発行日から6ヶ月以内のもの

3旧免許証

原本を持参してください。

4茨城県収入証紙

手数料として3,400円分を申請書のちょう付欄に貼ってください。
なお消印は絶対しないでください。

事実が発生した日から30日以内に申請してください。
これを過ぎると、『遅延理由書』の添付が必要です。用紙は保健所に用意してあります。

免許証の喪失・棄損等で再交付を希望する場合

提出する書類等

備考

1申請書

保健所に指定の用紙が用意してあります。
申請様式ダウンロードサービスからも入手できます。
なお、事前に免許番号の確認が必要です。

2茨城県収入証紙

手数料として3,800円分を申請書のちょう付欄に貼ってください。
なお消印は絶対しないでください。

再交付を受けた後、失った免許を発見した場合は、「返納届」を提出してその免許証を返していただきます。その際には、新しく交付された免許証も持参して5日以内に届けだして下さい。これを過ぎると「遅延理由書」が必要となります。





このページに関するお問い合わせ

保健福祉部常総保健所衛生課

茨城県常総市水海道森下町4474

電話番号:0297-22-1351

FAX番号:0297-22-8855

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?