ホーム > 茨城で暮らす > 福祉・子育て > 地域の健康福祉 > 県西地域 > 古河保健所 > 中東呼吸器症候群(MERS)関係機関会議を開催しました

ここから本文です。

更新日:2016年8月25日

中東呼吸器症候群(MERS)関係機関会議を開催しました

海外における中東呼吸器症候群(MERS)発生を受け、その対応について関係機関間で情報の共有及び情報交換を行い、MERS疑似症患者発生時の対応について確認しました。

  1. 日時:  平成27年6月16日(火)午後6時~午後7時
  2. 場所:  古河保健所 会議室
  3. 参加者: 36名
         警察・消防・医師会・感染症指定医療機関・病院・市町村・保健所等関係職員
  4. 議題: 〈1〉中東呼吸器症候群(MERS)について  
        〈2〉中東呼吸器症候群(MERS)に関する対策について
        〈3〉情報・意見交換・質疑応答
MERS疑似症患者発生時の保健所の役割、一般病院の対応、感染症指定医療機関の対応及び患者搬送時の警察・消防機関の協力など、それぞれの機関の対応について確認をしました。
会議の様子1
会議の様子2
 

 

 
 
 
 

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部古河保健所健康指導課

茨城県古河市北町6番22号

電話番号:0280-32-3021

FAX番号:0280-32-4323

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?