ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 保健福祉部 > 本庁 > 厚生総務課 > 保健福祉部防災訓練の実施について

ここから本文です。

保健福祉部防災訓練の実施について(※実施しました)

  保健福祉部では,災害時の初動対応の円滑化を図るため,部単独で防災訓練を関係機関等と連携し,下記のとおり実施します。 

  

1 訓練目的

 県保健福祉部災害対策マニュアルに定める応急対策活動に係る保健福祉部単独の図上訓練を実施し,災害時の初動対応の円滑化を図る。

 

2 実施日時

  平成30年7月27日(金) 7時~12時

【タイムスケジュール】

   6:50  土砂災害警戒情報,震度6弱~の地震発生

   7:00  職員参集指示(部内全職員対象)

   8:30  応急対策活動(初動)着手

11:45  災害対策本部保健福祉部会議(保健福祉部長室)

12:00  訓練終了

 

【災害想定】

数日間の大雨により,午前6時50分,水戸地方気象台と茨城県は県内全域に土砂災害警戒情報を発表し,河川の氾濫や土砂災害が予想される市町村は住民に対し避難勧告等を発令した。

この直後,住民避難が完了する前に,茨城県沖を震源とするM8の地震が発生し,県内全域で震度6弱以上を観測,水戸地方気象台から大津波警報が発表された。

この地震により,県内各地で土砂災害や家屋倒壊,地震動による車両の多重衝突が発生し多数の死傷者が出ている。

また,道路,鉄道などの交通網をはじめとして,電気,電話,水道などのライフラインに大きな被害を受けているほか,各地で多数の避難者が発生している。

 

3 訓練内容

場所

本庁各課,各出先機関事務室等

※ 関係機関等:市町村,病院,県医師会,県歯科医師会,県薬剤師会,県看護協会,DMAT指定医療機関,DPAT登録医療機関,県指定リハビリテーション機関,県医薬品関係団体,社会福祉施設(高齢者関係,障害者関係,児童関係)

内容

① 活動体制の確保(災害対策本部保健福祉部設置,職員参集)

② 優先度の高い応急対策業務の実施

・ DMATの派遣調整,災害医療コーディネーターの出務要請

・ 医療救護チームの派遣調整,患者搬送調整,透析医療確保

・ 福祉施設の被害状況調査,避難行動要支援者の安否確認  等

 

問合せ先・担当

照会先:茨城県保健福祉部厚生総務課 管理・医療大学グループ

担 当:西堀

連絡先:029-301-3129(直通)

 

資料

災害訓練項目(PDF:110KB)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現在、情報はありません。