ホーム > 重要情報 > 本県内で捕獲された野生イノシシ肉の出荷制限の指示(12月2日)

ここから本文です。

更新日:2016年3月23日

本県内で捕獲された野生イノシシ肉の出荷制限の指示(12月2日)

公開日2011年12月2日

 12月2日、原子力安全対策本部長(野田内閣総理大臣)から、本県全域で捕獲されたイノシシ肉について、出荷制限の指示が出されましたのでお知らせします。

出荷制限指示の内容

 本県全域において捕獲された野生イノシシ肉について、当分の間、出荷を制限するよう要請する旨の指示がありました。

対応方針

 イノシシの生息している16市町及び茨城県猟友会に対しては、すでに食用に供することを控えるよう要請をしておりますが、12月2日、県内各市町村、茨城県猟友会及び県内2か所のイノシシ肉処理施設に対し、出荷制限を要請します。

参考

  • 本県で捕獲されたイノシシ肉のうち暫定規制値を超過した事例
  • 水戸市 670Bq/kg 検査日:平成23年9月14日
  • 土浦市 890Bq/kg 検査日:平成23年9月16日
  • 日立市 1,040Bq/kg 検査日:平成23年9月16日
  • 高萩市 940Bq/キログラム 平成23年9月16日

ダウンロードファイル原子力災害対策本部長指示(PDF:27KB)

お問い合わせ

保健福祉部生活衛生課
電話029-301-3424

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部生活衛生課食の安全対策室-食の安全対策室食品衛生

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3424

FAX番号:029-301-3439

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?