ホーム > 茨城で暮らす > 福祉・子育て > いばらきの障害福祉政策 > イベント・研修等について > 結果報告 > 茨城県手話言語条例制定記念フォーラムの開催結果について

ここから本文です。

更新日:2019年10月2日

茨城県手話言語条例制定記念フォーラムの開催結果について

このたび「茨城県手話言語の普及の促進に関する条例」の施行(平成30年10月)を記念し下記のとおりフォーラムを開催しました。

当日は筑波技術大学井上准教授に「みんなが手話で話す街へ」のテーマでご講演頂いた後、同テーマで聴覚関係団体の代表者等によるパネルディスカッションが行われ、手話言語条例制定後のこれからについて活発な意見交換等がなされました。

また、フラダンスアトラクションや関係団体によるブース出展等もあり、約200名の方に参加頂き盛況に終わりました。

開催概要

 

1.開催日:令和元年8月25日(日曜日)

 

2.場所:小美玉市四季文化館みのーれ

 

3.主催:茨城県

協力:一般社団法人茨城県聴覚障害者協会,茨城県手話通訳問題研究会

茨城県手話通訳者協会,茨城県要約筆記者協会

 

4.広く県民に手話への理解と普及を図る

 

5.出席者:約200名(行政関係者,県民)

 

6.内容:

〇主催者挨拶(小野寺副知事)

〇来賓挨拶・来賓紹介

〇条例制定記念講演

筑波技術大学井上正之准教授(約45分)

講演題目:「みんなが手話で話す街へ」

〇パネルディスカッション

  • 筑波技術大学井上准教授
  • 一般社団法人茨城県聴覚障害者協会会沢会長
  • 茨城県手話通訳者協会吉原会長
  • 茨城県手話通訳問題研究会岡田会長
    テーマ:「みんなが手話で話す街へ」

〇アトラクション

  • フラダンスチーム(ナーメアフラオカプアメリア)によるアトラクション
  • 国体・障害者スポーツ大会グッズ抽選会

【小野寺副知事による主催者挨拶】

写真1

【記念講演 筑波技術大学 井上准教授】

写真2

【パネルディスカッション】

写真3_1

【フラダンスチームナーメアフラオ カプアメリアによるアトラクション】

写真4

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部障害福祉課自立支援

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3363

FAX番号:029-301-3370

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?