ホーム > 茨城で暮らす > 保健・医療 > 健康づくり・病気予防 > 感染症情報センター > インフルエンザの流行開始について(令和元年11月14日提供)

ここから本文です。

報道発表資料

更新日:2019年11月14日

インフルエンザの流行開始について(令和元年11月14日提供)

本県における2019年第45週(2019年11月4日~10日)のインフルエンザの定点当たりの患者報告数が,国が流行開始の目安としている1.00を超え1.13(44週は0.68)となり,インフルエンザが流行入りしました。今年は,昨シーズンより1ヶ月ほど早い流行入りとなります。(昨シーズン流行入り:2018年第49週(2018年12月3日~12月9日))

保健所管内別では,潮来保健所管内(3.69)が最も高く,竜ケ崎(1.81),つくば(1.53),土浦(1.09)の保健所管内で1.00以上となっています。県民の皆様には「手洗いの励行」,「咳エチケットの実践」,「予防接種」等,インフルエンザの予防をお願いいたします。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部疾病対策課健康危機管理対策室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3233

FAX番号:029-301-6341

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?