外国免許から日本免許への切替

英語版は、PDF形式ファイルをご覧ください。

English Version(PDF形式 14KB)

試験日

(祝日、土曜日、日曜日及び年末・年始(12月29日から1月3日)を除く〇印の曜日)

区分/曜日 月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 注意
一般 2回目以降の受験者で、技能試験のみの場合は予約が必要です

受付時間 午前9時から午前10時まで

このページのトップへ戻る

受験資格

運転免許の取消処分等(初心取消を除く)を受けたことがある方は、取消処分者講習の受講が必要です。

  1. 受験資格がある
  2. 外国の免許証(有効期間内であるもの)を所持していること
  3. 外国の免許証を取得後、通算で3ヶ月(90日)以上免許証を取得した国に滞在があって、その事実がパスポートの出入国スタンプと免許証の交付日から証明できること
  4. 茨城県内に住所を有していること
  5. 在留期限(VISA)が有効であること
  6. 年齢
    • 普通自二、小特、原付 16歳以上
    • 準中型、普通、大型特殊、けん引、大型自二 18歳以上
    • 中型 20歳以上(日本免許の準中型、普通又は大特を取得後、日本免許と外国免許での通算経歴が2年以上
    • 大型 21歳以上(日本免許の中型、準中型、普通又は大特を取得後、日本免許と外国免許での通算経歴が3年以上

このページのトップへ戻る

必要書類等

  • 申請書(免許センター12番窓口に備えてあります)
  • 受験票(免許センター12番窓口に備えてあります)
  • 質問票(免許センター12番窓口に備えてあります)
  • 日本の運転免許証 注1・注2
    注1 日本の運転免許証(有効なものに限る)を持っていない方は住民票が必要です。
    ・外国籍の方は、国籍の記載のある住民票(短期滞在者等の住民票が取得できない方は、滞在地(茨城県内に限る)を確認できるもの 居住証明書(PDF形式 20KB)
    ・ 日本国籍の方は、本籍地の記載のある住民票(住民登録が海外等にあり、一時帰国での手続きの方は、戸籍抄本と滞在地(茨城県内に限る)を確認できるもの 居住証明書(PDF形式 20KB)
    注2 失効した日本の運転免許証を持っている方は、住民票を用意した上で必ずお持ちください。
  • 外国の免許証(古いものがある場合は全てお持ちください。なお、取得年月日や交付年月日の記載のない免許証の場合は、外国の免許証の他に、取得年月日、交付年月日を証明する免許証の発給元からの書類をお持ちください。)
  • 外国の免許証の翻訳文(大使館又は日本自動車連盟(JAF)で翻訳したもの)
    • JAF(一般社団法人)日本自動車連盟茨城支部
      住所:水戸市千波町2475-7 電話:029-244-2660
  • パスポート(外国の免許証を取得時に使用していたものから、現在使用しているもので、当該国における出入国日が全て分かるもの。出入国日が分からない場合やパスポートを亡失した場合は当該国の出入国証明書が必要です。)
  • 国際免許証(所持している場合のみ)
  • 写真2枚(縦3センチメートル×横2.4センチメートル、無帽、正面、上三分身、無背景、6ヶ月以内に撮影したもの)
  • 外国籍の方は、在留カードまたは特別永住者証明書(カード型のもの)、外国人登録証明書(カード型のもの)
  • 自動二輪(原付(49cc以下)を除く)を申請される方は、ヘルメット・グローブ・長袖シャツ・長ズボン・靴

このページのトップへ戻る

審査等

  • 外国の免許証を取得した時の方法等について聴き取り審査を行いますので、日本語を話せない方は、通訳の方を同伴してください。
  • 審査の結果、受理できない場合があります。
  • 審査の結果、免許取得の経歴を確認するため各種証明書を取得していただくことがあります。

このページのトップへ戻る

手数料

  • 原付、小特 1,500円
  • 普通 2,200円
  • 大型、中型、準中型 4,400円
  • その他 2,950円
  • 免許証交付手数料 2,050円

このページのトップへ戻る

免許証の交付

即日交付になります。

このページのトップへ戻る

その他

  • 大変混雑するため、待ち時間が長くなる場合があります。
  • 詳しいことや不明な点は、必ず下記までお問い合わせください。

このページのトップへ戻る

関連情報

このページのトップへ戻る

このページの内容についてのお問い合わせ先

担当課:交通部運転免許センター
連絡先: 029-293-8811