運転免許証の様式変更について(平成22年7月17日施行)

道路交通法施行規則の一部が改正され、運転免許証の表面の本籍欄の削除と同裏面に臓器提供の意思表示の有無の記載欄が設けられました。(施行日:平成22年7月17日)

表面ICカード免許証の全国導入に伴う本籍欄の削除、裏面改正臓器移植法の施行に伴う臓器提供の意思表示欄の設置

以下の部分を使用して臓器提供に関する意思を表示することができます(記入は自由です。)。
記入する場合は、1から3までのいずれかの番号を〇で囲んでください。

  • 1.私は、脳死後及び心臓が停止した死後のいずれでも、移植のために臓器を提供します。
  • 2.私は、心臓が停止した死後に限り、移植のために臓器を提供します。
  • 3.私は、臓器を提供しません。
  • 《1又は2を選んだ方で、提供したくない臓器があれば、×をつけてください。》
    【心臓・肺・肝臓・腎(じん)臓・膵(すい)臓・小腸・眼球】

〔 特記欄:        〕 《自筆著名》                 
《著名年月日》       年   月   日

このページのトップへ戻る

このページの内容についてのお問い合わせ先

担当課:交通部運転免許センター
連絡先:029-293-8811