検定申請

検定申請について

手続きの内容・資格等 検定を受けようとする場合には、都道府県公安委員会に検定の申請書を提出しなければなりません。
検定の種別は、空港保安警備業務・施設警備業務・雑踏警備業務・交通誘導警備業務・核燃料物質等危険物運搬警備業務・貴重品運搬警備業務があり、それぞれ1級と2級に分かれています。
根拠となる条文等 警備員等の検定等に関する規則第9条第1項
受付時間等 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)の
午前8時30分から午後5時15分まで
受付窓口 申請者の住所地、または申請者が他の都道府県居住の警備員の場合には、その所属する営業所の所在地を管轄する警察署の生活安全課
手数料
  • 空港保安警備業務16,000円
  • 施設警備業務16,000円
  • 雑踏警備業務13,000円
  • 交通誘導警備業務14,000円
  • 核燃料物質等危険物運搬警備業務16,000円
  • 貴重品運搬警備業務16,000円
注意事項等 申請書関係は、正本1通を提出してください。
問い合わせ先 申請者住所地(所属営業所所在地)の警察署生活安全課
または、
茨城県警察本部生活安全総務課警備業係
(電話 029-301-0110 内線3033)
ダウンロード 検定申請書(PDF形式 13KB)

このページのトップへ戻る

関連情報

このページのトップへ戻る

このページの内容についてのお問い合わせ先

担当課: 生活安全部生活安全総務課
連絡先: 029-301-0110