笠間警察署協議会 平成30年第1回会議開催概要

開催日時

平成30年3月1日(木曜日)15時〜17時

このページのトップへ戻る

開催場所

笠間警察署大会議室

このページのトップへ戻る

出席者

  • 警察署協議会委員
    8名
  • 笠間警察署
    平間署長 以下9名
  • 笠間市役所職員、城里町役場職員
    2名

このページのトップへ戻る

議事内容

  • 前回協議会における意見・要望等に対する措置状況の説明
  • 平成30年第1期(1月〜3月)の業務推進状況報告及び意見の聴取
  • 平成30年第2期(4月〜6月)の業務計画案の説明及び意見の聴取
  • 諮問事項に対する意見の聴取
    • 新入学期における児童の犯罪被害防止方策について

このページのトップへ戻る

協議会の意見、要望及び警察署の対応状況

諮問事項に対する意見及び警察署の対応状況
[協議会]
防犯教室について、学校単位では実施しているので、子供会などの小さな集まりで実施することはできないか。
[警察署]
スクールサポーターとともに小中学校へ赴き、「不審者対応訓練」など防犯教室、高校に対しては非行防止教室などを実施しているが、自治会や子供会などの比較的小さな単位でも実施可能なので、要請などに基づき対応していくこととしたい。

[協議会]
SNSの危険性を呼びかける防犯講話は、子どもばかりではなく、親に対して呼びかける機会も必要なのではないか。
[警察署]
学校行事など、保護者が集まる機会を捉えて実施するのが効果的と思われるが、学校行事も年間計画で策定されており、飛び込みの防犯講話を入れ込むのは難しい。今後、学校側と情報共有を図り、保護者に呼びかける機会を作っていきたい。

[協議会]
SNS関係の犯罪について、具体的にどのような状況、内容なのか分からない。知らずに同種手口の被害にあってしまう例も多いのではないか。
[警察署]
啓発用DVDも準備している。貸し出しだけでも可能だが、物語調だと「他人事」になってしまうので、補足的に説明しながら具体的な事例を挙げ、わかりやすく伝えていくこととしたい。

[協議会]
春の行楽シーズンを迎えるが、人が集まる場所において防犯ビデオを映すなどして啓発活動してはどうか。
[警察署]
「陶炎祭」イベント会場など、警察の警備テント内で放映することは可能と思われるので、委員の意見を参考に実施していきたい。

このページのトップへ戻る

このページの内容についてのお問い合わせ先

茨城県警察本部警務部総務課公安委員会補佐室
〒310-8550 茨城県水戸市笠原町978-6 連絡先: 029-301-0110(代表)

  • 委員長・委員のプロフィール
  • 茨城県運営重点
  • 国家公安委員会