太田警察署協議会 平成30年第2回会議開催概要

開催日時

平成30年9月13日(木曜日)15時〜17時

このページのトップへ戻る

開催場所

太田警察署2階会議室

このページのトップへ戻る

出席者

  • 警察署協議会委員
    5名
  • 太田警察署
    遅澤署長 以下7名

このページのトップへ戻る

議事内容

  • 平成30年第3期の業務推進結果(状況)報告及び意見の聴取
  • 平成30年第4期の業務計画案についての説明及び意見の聴取
  • 諮問事項に対する意見の聴取
    • 諮問事項「ニセ電話詐欺防止対策」
  • 平成30年第4期の諮問事項提案
    • 諮問事項「反射材の周知活用方策」

このページのトップへ戻る

協議会の意見、要望及び警察署の対応状況

諮問事項に対する意見及び警察署の対応状況
[協議会]
郵便局では、ニセ電話詐欺被害防止の意を呼びかける郵便はがき「かもメール」を毎年スポンサーを募集して配布している。そのハガキを電話機の近くに置いて活用していると聞くので、被害防止に効果があると思う。
ケアマネージャーや、移動スーパーの職員は高齢者と接触する機会が多いので、ニセ電話詐欺被害防止のチラシ配布を協力依頼してはどうか。
防災無線による広報は、広範囲に誰でも聞けるので、隅々に響く。
[警察署]
「かもメール」の発送、スポンサー協力に感謝している。今後も、関係機関・団体等と連携して対策を推進していく。

[協議会]
ニセ電話詐欺被害防止のチラシ等で電話機に貼れるものがあれば、それを見て一呼吸おけると思う。
[警察署]
電話機の受話器の下に貼れるニセ電話詐欺被害防止のポップがあるので、今後も配布していく。
諮問事項以外の意見、要望及び警察署の対応状況
[協議会]
高齢者マークの掲示は、強制の方が良いと思う。速度が定まらない車の運転手を見ると高齢の方であるが、高齢者マークの掲示がない場合も多い。高齢者マークの掲示があれば温かな気持ちで見ることができると思う。高齢者講習の際に配布すれば、取り付けてもらえるのではないか。
佐竹高校近くに「思いやり交差点」の表示があり、歩行者を思いやる気持ちで通行しているが、横断歩道で止まっていると脇をすり抜ける車がある。「思いやり交差点」の表示は横断歩道の手前にある方が分かりやすい。
[警察署]
確認、検討する。

このページのトップへ戻る

このページの内容についてのお問い合わせ先

茨城県警察本部警務部総務課公安委員会補佐室
〒310-8550 茨城県水戸市笠原町978-6 連絡先: 029-301-0110(代表)

  • 委員長・委員のプロフィール
  • 茨城県運営重点
  • 国家公安委員会