桜川警察署協議会 平成30年第2回会議開催概要

開催日時

平成30年6月8日(金曜日)15時30分〜17時15分

このページのトップへ戻る

開催場所

桜川警察署2階訓示室

このページのトップへ戻る

出席者

  • 警察署協議会委員
    安達会長 以下5名
  • 桜川警察署
    住谷署長 以下7名
  • 桜川市役所
    生活環境課 神野課長 合計13名

このページのトップへ戻る

議事内容

  • 平成30年第2期(4月〜6月)の業務推進状況報告及び意見の聴取
  • 平成30年第3期(7月〜9月)の業務計画案の説明及び意見の聴取
  • 諮問事項に対する意見の聴取
    • 夏期における交通事故防止方策について
  • その他の意見要望等の聴取

このページのトップへ戻る

協議会の意見、要望及び警察署の対応状況

諮問事項に対する意見及び警察署の対応状況
[協議会]
夏休み前の小学生等への交通安全教育に力を入れてほしい。あわせて、高齢ドライバーが引き起こす悲惨な交通事故が後を絶たないので、高齢者対策についても推進してほしい。
[警察署]
夏休み前の小学校等と関わるあらゆる機会を通じて、教員及び児童等に対し、児童自身が交通事故の被害者にならないための交通安全教育を行う。さらに、高齢者対策として、運転免許証の自主返納を高齢者本人に働きかけるだけでなく、高齢者の家族に対しても働きかけを行い、運転免許証の自主返納を促進する活動をあらゆる機会を通じて行う。
諮問事項以外の意見、要望及び警察署の対応状況
[協議会]
小学生の登下校時に保護者が立哨して見守っているが、立哨している保護者が立哨時における交通事故防止に関する知識を持っていないと、小学生を交通事故から守ることはできない。立哨を行う保護者に対して講習を行ってはどうか。
[警察署]
小学校等と関わるあらゆる機会を通じて、教員及び保護者に対し、立哨時における交通事故防止に関する注意喚起を行う。

[協議会]
週末の夜間、飲食店周辺のパトロールを強化して、飲酒運転取締りを強化してほしい。
[警察署]
交通課のみならず、署外活動を行う各課のあらゆる活動を通じ、飲酒運転根絶に向けて取締りを強化する。

このページのトップへ戻る

このページの内容についてのお問い合わせ先

茨城県警察本部警務部総務課公安委員会補佐室
〒310-8550 茨城県水戸市笠原町978-6 連絡先: 029-301-0110(代表)

  • 委員長・委員のプロフィール
  • 茨城県運営重点
  • 国家公安委員会