定例会議の開催状況【平成30年2月14日(水曜日)】

日時

平成30年2月14日(水曜日)

このページのトップへ戻る

出席者

  • 公安委員会
    今委員、鬼澤委員
  • 警察本部
    警察本部長、警務部長、首席監察官、生活安全部長、地域部長、刑事部長、交通部長、警備部長、情報通信部長、総務課長

このページのトップへ戻る

審議事項

なし

このページのトップへ戻る

報告事項

ひばりくん防犯メール運用状況について(平成29年12月末現在)

生活安全部長から、平成29年12月末現在におけるひばりくん防犯メール運用状況について報告があった。

委員から、「ひばりくん防犯メールは、県民の防犯に関する対応力や防御力を高めるのに非常に有効だと感じている。新聞報道等よりリアルタイムに配信され生々しく感じられるので、特に重点課題であるニセ電話詐欺については、更に幅広く受信されるよう広報等で周知してほしい。」旨の意見が出された。

また、委員から、「行方不明者情報のメールがよく入ってくるが、その後の発見時にも通知が入るので良いと思う。また、子供に対する情報発信にも活用すると効果的なのではないか。」旨の意見が出された。

児童の性的搾取等の状況について(平成29年中確定値)

生活安全部長から、平成29年中における児童の性的搾取等の状況について報告があった。

委員から、「コミュニティサイトを悪用する例が多く懸念していたが、平成29年は前年に比べ被害児童数が減少しており、県警の取組が効果を上げてきていると思う。今後も更なる抑止に努めてほしい。」旨の意見が出された。

また、委員から、「平成27年の法改正により、日本でも児童ポルノ自己性的目的所持が検挙対象となっており、徹底的に検挙してほしい。また、少年・保護者等の相談を端緒とした事例も多いようだが、更に相談しやすい環境づくりに努めてほしい。」旨の意見が出された。

生活安全部関係事件について

生活安全部長から、無免許教諭による偽造有印公文書行使及び教育職員免許法違反事件(日立署)の検挙について報告があった。

各委員から、「大変残念な事案であった。」旨の発言があった。

ストーカー事案・配偶者からの暴力事案等への対応状況等について(平成29年中暫定値)

生活安全部長から、平成29年中のストーカー事案・配偶者からの暴力事案等への対応状況等について報告があった。

委員から、「これら事案の認知件数の増加は、警察の受理及び対応体制の向上と、それが県民に浸透したことによるものと思う。また、DVの指導警告が増加しているが、警告の段階で適切に対応して抑止できるのが一番なので、今後もよろしくお願いしたい。」旨の意見が出された。

また、委員から、「ストーカーやDVについて警察に相談するということが、県民に浸透していると感じる。警察が助けてくれるという県民の信頼に応えるため、引き続きしっかり取り組んでほしい。」旨の意見が出された。

刑事部関係事件について

刑事部長から、オレオレ詐欺事件・受け子役被疑者の逮捕(筑西署)について報告があった。

委員から、「犯人逮捕のモデルケースとも言える事例だと思う。」旨の意見が出された。

また、委員から、「正に間一髪のタイミングで被疑者を逮捕できたことは素晴らしいと思う。引き続きよろしくお願いしたい。」旨の意見が出された。

交通部関係事件について

交通部長から、死亡ひき逃げ事件(笠間署)の検挙について報告があった。

委員から、「大変な捜査だったと思うので、捜査員の労をねぎらいたい。」旨の意見が出された。

また、委員から、「地道な捜査により被疑者逮捕に結び付いたことはよかった。」旨の意見が出された。

行事等
平成30年度警察官採用試験(第1回)の実施について
第41回茨城県民の警察官表彰式の実施について
茨城県警察音楽隊第39回定期演奏会の開催について
テロ対策訓練及び平成29年度テロ対策茨城パートナーシップ推進会議総会の実施について

警務部長から、平成30年度警察官採用試験(第1回)の実施について報告があった。

首席監察官から、2月24日の第41回茨城県民の警察官表彰式の実施について、また警務部長から、同日の茨城県警察音楽隊第39回定期演奏会の開催について報告があった。

警備部長から、2月22日のテロ対策訓練及び平成29年度テロ対策茨城パートナーシップ推進会議総会の実施について報告があった。

委員から、「採用試験では、優秀な人材が確保できるようにお願いしたい。」旨の意見が出された。

このページのトップへ戻る

その他の報告・決裁等

警察本部担当者

県民安心センター長、捜査第二課課長補佐、交通指導課長

報告・決裁等の概要
警察あて苦情の受理及び処理状況について(平成30年1月末現在)

県民安心センターから、1月末の警察あて苦情の受理及び処理状況について報告があり、決裁した。

神奈川県警察及び茨城県警察等による捜査に伴う警察官の派遣延長について

捜査第二課から、神奈川県警察及び茨城県警察等による捜査に伴う警察官の派遣延長について報告があり、決裁した。

放置違反金納付命令に対する審査請求の棄却について

交通指導課から、放置違反金納付命令に対する審査請求の棄却について報告があり、決裁した。

このページのトップへ戻る

このページの内容についてのお問い合わせ先

茨城県警察本部警務部総務課公安委員会補佐室
〒310-8550 茨城県水戸市笠原町978-6 連絡先:029-301-0110(代表)

  • 委員長・委員のプロフィール
  • 茨城県運営重点
  • 国家公安委員会