定例会議の開催状況【平成29年5月31日(水曜日)】

日時

平成29年5月31日(水曜日)

このページのトップへ戻る

出席者

  • 公安委員会
    鬼澤委員長、諸岡委員、今委員
  • 警察本部
    警察本部長、警務部長、首席監察官、生活安全部長、地域部長、刑事部長、交通部長、警備部長、情報通信部長、総務課長

このページのトップへ戻る

審議事項

交通信号機の新設及び廃止(案)について

交通部長から、交通信号機の新設及び廃止(案)について説明があった。

委員から、「速やかな設置が必要であると思うが、地元住民に対して事前に周知徹底し、理解を得るようにしてほしい。」旨の意見が出された。

また、委員から、「必要性の高い場所への新設であると理解した。」旨の意見が出された。

以上の審議を踏まえ、原案どおり了承された。

このページのトップへ戻る

報告事項

平成28年度茨城県警察犯罪被害者支援の推進状況について

警務部長から、平成28年度の茨城県警察犯罪被害者支援の推進状況について報告があった。

委員から、「犯罪被害者、特に性犯罪被害者に対する配慮は重要である。いばらき被害者支援センターともよく連携してほしい。」旨の意見が出された。

また、委員から、「犯罪被害者遺族等も精神的に大きなダメージを受けているので、カウンセリング等のサポートをお願いしたい。」旨の意見が出され、警務部長から、「被害者の御遺族に対しても、カウンセリング等の支援を行っている。」旨の説明があった。

さらに、委員から、「警察が犯罪被害者に対する支援をこのように幅広く行っているということを、県民に対して周知することも必要であると思う。」旨の意見が出された。

警察庁による総合・随時監察の受監結果について(平成29年第1四半期)

首席監察官から、4月19日及び20日に実施された警察庁による総合・随時監察の受監結果について報告があった。

委員から、「業務上のミスに対する正しいリカバリー方法について、教養資料を有効活用して若手職員にもよく浸透させてほしい。」旨の意見が出された。

また、委員から、「ハラスメント防止も含め、女性の働きやすい職場環境づくりのため、女性職員との懇談会等は引き続き実施してほしい。」旨の意見が出された。

さらに、委員から、「概ね良好な結果ということなので、今後も適正捜査や非違事案防止に取り組んでほしい。」旨の意見が出された。

生活安全部関係事件について

生活安全部長から、生活安全部関係事件の検挙について報告があった。

【検挙】

  • デリバリーヘルスに対する売春防止法違反事件の検挙(笠間署、生活環境課)
  • 株式運用等の配当名下に係る出資法(預り金の禁止)違反事件の検挙(牛久署、生活環境課)

委員から、「売春防止法違反事件について、デリヘルやJKビジネス等はこのような犯罪に巻き込まれるおそれが高いと思うので、違法行為は速やかに検挙してほしい。」旨の意見が出された。

また、委員から、「出資法違反の検挙はあまり耳にしないように思うが、今後も検挙を推進してほしい。」旨の意見が出された。

刑事部関係事件について

刑事部長から、刑事部関係事件の検挙について報告があった。

【検挙】

  • ニセ電話詐欺事件・勧誘役被疑者の逮捕(土浦署他6署、ニセ電話対策室)
  • ニセ電話詐欺事件・勧誘役被疑者の逮捕(竜ケ崎署、ニセ電話対策室)

委員から、「騙されたふり作戦でまず受け子を逮捕し、更に突き上げ捜査で上位被疑者を逮捕することで全容解明に繋がると思うので、今後も頑張ってほしい。」旨の意見が出された。

また、委員から、「突き上げ捜査により勧誘役被疑者を割り出した捜査手法等について、他署にも周知して情報共有を図ってほしい。」旨の意見が出された。

行事等
横綱稀勢の里 鹿島神宮奉納土俵入りに伴う安全対策について

地域部長から、6月4日に行われる横綱稀勢の里の鹿島神宮奉納土俵入りに伴う安全対策について報告があった。

このページのトップへ戻る

その他の報告・決裁等

警察本部担当者

監察室管理官、少年課課長補佐、人身安全対策課長、交通総務課長、運転免許センター長

報告・決裁等の概要
行政処分取消請求事件の控訴受理及び応訴について

監察室から、行政処分取消請求事件の控訴受理及び応訴について報告があり、決裁した。

茨城県少年指導委員の追加委嘱について

少年課から、茨城県少年指導委員の追加委嘱について報告があり、決裁した。

ストーカー規制法第5条第1項に規定する禁止命令に係る聴聞の実施について

人身安全対策課から、ストーカー規制法第5条第1項に規定する禁止命令に係る聴聞の実施について報告があり、決裁した。

警告実施報告(ストーカー規制法関係)

人身安全対策課から、ストーカー規制法に基づく警告の実施について報告があり、決裁した。

茨城県地域交通安全活動推進委員の委嘱(案)について

交通総務課から、茨城県地域交通安全活動推進委員の委嘱(案)について報告があり、決裁した。

運転免許証の更新に係る審査請求に関する裁決書について

運転免許センターから、運転免許証の更新に係る審査請求に関する裁決書について報告があり、決裁した。

運転免許証の更新に係る審査請求に関する審理官の指定及び弁明書について

運転免許センターから、運転免許証の更新に係る審査請求に関する審理官の指定及び弁明書について報告があり、決裁した。

このページのトップへ戻る

このページの内容についてのお問い合わせ先

茨城県警察本部警務部総務課公安委員会補佐室
〒310-8550 茨城県水戸市笠原町978-6 連絡先:029-301-0110(代表)

  • 委員長・委員のプロフィール
  • 茨城県運営重点
  • 国家公安委員会