定例会議の開催状況【平成29年9月13日(水曜日)】

日時

平成29年9月13日(水曜日)

このページのトップへ戻る

出席者

  • 公安委員会
    諸岡委員長、今委員、鬼澤委員
  • 警察本部
    警察本部長、警務部長、首席監察官、生活安全部長、地域部長、刑事部長、交通部長、警備部長、情報通信部長、総務課長

このページのトップへ戻る

審議事項

なし

このページのトップへ戻る

報告事項

監査委員監査の受監結果について

警務部長から、8月8日に行われた監査委員監査の受監結果について報告があった。

委員から、「土地の借受等の手続は今後も適正に行ってほしい。」旨の意見が出された。

また、委員から、「指導事項は大きなミスではないと思うが、期日管理は大事なことなので、今後は徹底してもらいたい。」旨の意見が出された。

ネットを通じた児童の性被害防止に向けた警察本部と県教育委員会による共同メッセージの発信について

生活安全部長から、9月1日に実施した、ネットを通じた児童の性被害防止に向けた警察本部と県教育委員会による共同メッセージの発信について報告があった。

委員から、「子供は見よう見まねでスマートフォンの使い方を覚え、正しい知識を持たないまま遊んでいる状況であり、保護者や学校も実態を把握できていないのではないか。学校と連携し、写真の送信・公開等に伴う危険性について、子供はもちろん、保護者にも併せて指導してほしい。」旨の意見が出された。

また、委員から、「時代の流れで、スマートフォンを使うなというのはもう無理だと思うので、フィルタリングを含めた被害防止対策が重要である。共同メッセージは非常に有効だと思うので、効果的に活用してほしい。」旨の意見が出された。

さらに、委員から、「スマートフォンは有用性はあるが、危険性もあるということをきちっと広報啓発する必要がある。教育委員会から現場の教師へ、さらに保護者に対して浸透させることが重要である。」旨の意見が出された。

所在不明児童の発見について

生活安全部長から、所在不明児童の発見について報告があった。

委員から、「今回は児童相談所との連携により好事例となったが、事案によっては保護者への配慮等により警察には相談しにくい雰囲気もあると思うので、今回のような事例を積み重ねて連携を深めてほしい。」旨の意見が出された。

また、委員から、「虐待等ではなく珍しいケースだと思うが、無事発見できてよかった。」旨の意見が出された。

さらに、委員から、「新設された児童虐待対策係員による専従捜査体制の成果だと感じた。家族に対するアフターケアが必要だと思う。」旨の意見が出され、生活安全部長から、「児童相談所が一時保護し、その後もアフターケアを継続している。」旨の説明があった。

夏期における水難・レジャー事故等の発生状況について(6月〜8月)

地域部長から、6月から8月中の夏期における水難・レジャー事故等の発生状況について報告があった。

委員から、「ヘッドランド周辺の水難事故が多いが、外国人も被害に遭っており、外国人に対する広報啓発等の十分な対応をお願いしたい。」旨の意見が出された。

また、委員から、「全体としては減少傾向にあるので、今後も対策を継続してほしい。」旨の意見が出された。

さらに、委員から、「ヘッドランド周辺の事故はよく報道されており、離岸流が怖いと聞いている。複数の外国語による立入禁止看板も設置しているが、今後も各種対策を推進してほしい。」旨の意見が出された。

行事等
初任科第299期短期課程卒業式及び初任科第300期長期課程入校式の実施について

警務部長から、9月26日の初任科第299期短期課程卒業式及び10月6日の初任科第300期長期課程入校式の実施について報告があった。

このページのトップへ戻る

その他の報告・決裁等

警察本部担当者

警務課総括理事官、県民安心センター長、少年課長、地域課長、交通指導課長

報告・決裁等の概要
犯罪被害者等給付金(遺族給付金)の支給裁定(案)について

警務課から、犯罪被害者等給付金(遺族給付金)の支給裁定(案)について報告があり、決裁した。

警察あて苦情の受理及び処理について(平成29年8月末現在)

県民安心センターから、8月末現在の警察あて苦情の受理及び処理について報告があり、決裁した。

茨城県少年指導委員の追加委嘱について

少年課から、茨城県少年指導委員の追加委嘱について報告があり、決裁した。

公安委員会あて苦情の処理について

地域課及び交通指導課から、公安委員会あて苦情の処理について報告があり、決裁した。

このページのトップへ戻る

このページの内容についてのお問い合わせ先

茨城県警察本部警務部総務課公安委員会補佐室
〒310-8550 茨城県水戸市笠原町978-6 連絡先:029-301-0110(代表)

  • 委員長・委員のプロフィール
  • 茨城県運営重点
  • 国家公安委員会