定例会議の開催状況【平成29年12月20日(水曜日)】

日時

平成29年12月20日(水曜日)

このページのトップへ戻る

出席者

  • 公安委員会
    諸岡委員長、今委員、鬼澤委員
  • 警察本部
    警察本部長、警務部長、首席監察官、生活安全部長、地域部長、刑事部長、交通部長、警備部長、情報通信部長、総務課長

このページのトップへ戻る

審議事項

茨城県道路交通法施行細則の一部改正(案)について

交通部長から、運転免許証の更新時講習の名称を改めるための茨城県道路交通法施行細則の一部改正(案)について報告があった。

委員から、「他県と同様の名称に統一すれば、他県からの転入者にも分かりやすいので、良いことだと思う。」旨の意見が出された。

また、委員から、「従来の『通常講習』より『違反講習』とした方が、受講者が自覚や緊張感を持つと思うので、このとおりに統一してほしい。」旨の意見が出された。

以上の審議を踏まえ、原案どおり了承された。

このページのトップへ戻る

報告事項

平成29年度県政世論調査の結果について

警務部長から、平成29年度県政世論調査のうち県警察に関する設問及び調査結果について報告があった。

委員から、「警察関係の項目について、他県の結果や全国平均と比較することは可能か。」旨の質問があり、警務部長から、「他県でも同様の調査は行っていると思うが、項目が同一ではなく、一概に比較することは難しい。」旨の説明があった。

また、委員から、「交通ルールや飲酒運転に関する項目について、経年推移の状況を併せて表示すると、警察の取組の成果が分かるのではないか。」旨の意見が出された。

さらに、委員から、「同様の調査における近隣県や同規模県の結果について、分かる範囲で後日報告してほしい。」旨の意見が出された。

平成29年茨城県警察10大ニュースについて

警務部長から、本年の茨城県警察10大ニュースについて報告があった。

委員から、「美浦村の殺人事件や覚醒剤の大量密輸入事件の検挙、児童相談所の虐待情報全件提供の開始決定など、本年は素晴らしい成果があったと改めて感じた。」旨の意見が出された。

また、委員から、「良いことだけでなく悪いニュースも含まれていることで、県民の警察への信頼感が一層増すと思う。」旨の意見が出された。

さらに、委員から、「マスコミにもよく広報してほしい。」旨の意見が出された。

刑事部関係事件について

刑事部長から、ライフル銃が積載された自動車盗難事件(筑西、土浦署・捜査第三課合同捜査班)の発生及び検挙について報告があった。

委員から、「重大な結果を招くおそれもあったので、ライフル銃の保管方法に問題がなかったかよく捜査するとともに、今後も違反行為は厳しく取り締まってほしい。」旨の意見が出され、生活安全部長から、「銃の保管状況等についても捜査している。」旨の説明があった。

また、委員から、「これまでヤードへの立入りを適切に行ってきたことが今回の被害品の早期発見につながったと思うので、引き続きヤード対策を推進してほしい。」旨の意見が出された。

さらに、委員から、「県内各署からも応援要員が出動しており、従事した捜査員の労をねぎらいたい。」旨の意見が出された。

年末年始における暴走族及び違法行為を敢行する旧車會の取締強化について

交通部長から、年末年始における暴走族等の取締強化について報告があった。

委員から、「事前対策として、情報収集や構成員等に対する面接指導とあるが、まず暴走行為をさせないようによく指導することが重要である。」旨の意見が出された。

また、委員から、「一般市民が休んでいる時期に大変だと思うが、よろしくお願いしたい。」旨の意見が出された。

さらに、委員から、「交通ルールを守らせるため、各種対策と厳正な取締りに万全を期してほしい。」旨の意見が出された。

行事等
平成29年度茨城県警察駅伝競走大会の開催について

警務部長から、平成30年2月9日の茨城県警察駅伝競走大会の開催について報告があった。

委員から、「一番寒い季節なので、十分に準備体操を行い、体調に気を付けながら頑張ってほしい。」旨の意見が出された。

このページのトップへ戻る

その他の報告・決裁等

警察本部担当者

総務課長、地域課長、通信指令課長、交通指導課長

報告・決裁等の概要
公安委員会あて苦情の処理について

地域課及び交通指導課から、公安委員会あて苦情の処理について報告があり、決裁した。

審査請求に係る弁明書の受領及び送付並びに反論書の提出要求について

総務課から、審査請求に係る弁明書の受領及び送付並びに反論書の提出要求について報告があり、決裁した。

110番の適正な利用について

通信指令課から、110番の適正な利用について報告があった。

放置違反金の納付督促に対する審査請求の棄却について

交通指導課から、放置違反金の納付督促に対する審査請求の棄却について報告があり、決裁した。

このページのトップへ戻る

このページの内容についてのお問い合わせ先

茨城県警察本部警務部総務課公安委員会補佐室
〒310-8550 茨城県水戸市笠原町978-6 連絡先:029-301-0110(代表)

  • 委員長・委員のプロフィール
  • 茨城県運営重点
  • 国家公安委員会