自動車警ら員画像

自動車警ら

住民の安全、安心を守るための努力は惜しまない。警察の仕事は、生涯をかけるにふさわしい仕事です。

私は現在、境警察署地域課自動車警ら係で勤務しています。

自動車警ら係の活動は幅広く、管轄地域をパトカーでパトロールする防犯活動、事件事故が発生した際の初動活動、交通指導取締り活動、職務質問による検挙活動など様々です。

ひとたび緊急事件が発生すれば、赤色灯とサイレンを活用した「緊急走行」で現場に向かい、犯人の確保、負傷者の救助などを行うので、私たちは常に緊張感を持って勤務しなくてはなりません。また、現場において犯人を逮捕するためには、法にのっとった判断が必要です。私は、部下とともに日ごろから想定訓練などを積極的に行い、現場で正しい判断ができるよう努めています。

今、私が力を入れている活動は、「職務質問」による検挙活動です。私はこれまで管轄地域において、職務質問によって窃盗事件の犯人、覚醒剤などの薬物や包丁などの凶器を所持した犯人を検挙してきました。職務質問は、相手に声を掛けることを足がかりとして、不審点や挙動から相手を追及し、さらには所持品などを確認するもので、法によって警察に与えられている大きな権限の一つです。自らの手で、盗難品や覚醒剤などの薬物を持っている者を発見し、検挙できたときには、大きなやりがいや達成感を感じます。

また、犯人を検挙することで被害者や地域住民の方々から感謝の言葉をいただいたり、住民の方々の安心した顔を見たりすると、私の活動が地域の安全、安心に貢献していることを実感し、警察官になって本当に良かったと思うとともに、次も頑張ろうという気持ちになるのです。

パトカー乗車犯人制圧

私は、警察官の「努力」と「奉仕」の精神に心を惹かれ、警察官を志しました。地域住民の安全と安心のために汗をかき、過酷な現場においてもひたむきに仕事をする姿に憧れ、一生の仕事にしたいと考えたからです。そして、警察官になった今でも、その気持ちは私の心の柱となっています。

これからも、地域住民の安全と安心のため、職務に励んでいきます。

自動車警ら隊員イメージ

境警察署地域課自動車警ら係

巡査部長

平成24年採用

学生の皆さんにメッセージ

仕事の価値は、どれだけその仕事に対して「やりがい」や「誇り」を持てるかによって決まると思います。

警察の仕事は決して楽な仕事ではありませんが、得られるやりがいや達成感は非常に大きく、誇りをもって一生続けることのできる仕事です。

これからの茨城県の安全と安心を守っていくのは、みなさんの若い力です。

同じ志と熱い情熱を持った仲間が大勢待っています。

共に汗を流し、頑張っていきましょう。


仕事の紹介

  • 地域
  • はじめに
  • 交番
  • 自動車警ら
  • 生活安全
  • 刑事
  • 交通
  • 警備
  • 警務
  • 警察職員

職員採用に関する問い合わせ

茨城県警察本部警務部警務課

TEL:0120-314058

(平日8:30-17:15受付)

女性警察官の仕事

警察官採用MOVIE映像で見る茨城県警察

マイナビ

リクナビ

警察学校

get adobe reader

※ PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe社から無償提供されている「Adobe Reader」プラグインが必要です。