白バイ隊員画像

白バイ隊

交通事故を1件でも減らし、交通事故で亡くなる方を1人も出さないようにしたい。

私は現在、交通部交通機動隊で勤務しています。

交通機動隊の仕事には、白バイや覆面パトカーを活用した交通指導取締りのほか、県内各地における交通安全意識を高めるための交通安全教育、二輪車や四輪車の実技指導、白バイ展示を通した交通安全啓発活動、ランナー等の安全確保のためのマラソンの先導などがあります。

私たちが主として行う交通指導取締りは、「交通死亡事故ゼロ」の実現のために欠かせない活動で、警察官しか行うことができない重要な任務です。私は、交通指導取締りによって交通事故を未然に防止し、交通事故で悲しむ方々を一人でも減らせるよう、業務に励んでいます。

私がこの仕事でやりがいを感じるのは、様々なドライバーに安全運転の重要性を理解してもらえた瞬間です。交通指導取締りや交通安全教育を通して、自動車などを運転しない人を含む全ての人達に、「事故は一瞬で起こる」「少しの違反が重大事故に繋がる」という事実を根気強く伝えていくことが、私たち白バイ隊員に課せられた使命だと思っています。

白バイ隊員指導白バイ隊員発車

重量約300㎏、排気量1300㏄の大型バイクを「相棒」にする仕事は、緊張の連続であり、体力的にもハードなので、操作を誤れば一瞬で事故に繋がる危険と隣り合わせです。ですから私は、日々の訓練で培った技術と全国白バイ安全運転競技大会に出場して学んだ経験を活かし、常に平常心で運転するよう心掛けています。

私は、今後もしっかりと訓練に励み、白バイを手足のように操りながら颯爽と走らせ、県民の皆さんに交通安全に対する意識を高めてもらえるよう、努力していきたいです。

白バイ隊員イメージ

交通部交通機動隊本隊第一小隊

巡査長

平成22年採用

学生の皆さんにメッセージ

仕事をするということは、自ら選択した職業を、この先何年も続けるということです。皆さんには、一生涯続けられる「やりがい」のある仕事を選択して欲しいと思います。警察官は、様々な部門の仕事を経験することができ、努力次第で仕事の幅を広げ、質を高めることができます。また、治安を守るという使命感、任務をやり遂げた際の達成感など、他の職業では得られない「やりがい」を感じることができます。県民が安全で安心して暮らせる社会づくりに貢献したいという方は、是非、茨城県警を目指して欲しいと思います。


仕事の紹介

  • 地域
  • 生活安全
  • 刑事
  • 交通
  • はじめに
  • 交通事故捜査・交通鑑識
  • 白バイ隊
  • 警備
  • 警務
  • 警察職員

職員採用に関する問い合わせ

茨城県警察本部警務部警務課

TEL:0120-314058

(平日8:30-17:15受付)

女性警察官の仕事

警察官採用MOVIE映像で見る茨城県警察

マイナビ

リクナビ

警察学校

get adobe reader

※ PDF形式のファイルをご覧いただくには、Adobe社から無償提供されている「Adobe Reader」プラグインが必要です。