トップ工業団地等阿見東部工業団地 > 優遇制度

阿見東部工業団地   江戸崎工業団地   つくばヘリポート

優遇制度

事業・施設の概要優遇制度リース、割賦分譲のご案内周辺環境の紹介位置図、交通

県税の課税免除制度

茨城県では、令和3年3月までの間に、県内に工場等を新増設した企業を対象に県税の課税免除を実施しています。

○法人事業税を課税免除(3年間)
○不動産取得税を課税免除

  法人事業税 不動産取得税
対象地域 茨城県内全域(工業団地外も対象)
対象要件 茨城県内に事務所・事業所を新設又は増設し、県内で原則5人以上従業者が増加した法人
※当該新増設が、茨城県等の公共的団体が造成した工業団地等の区域内、茨城県有地及び過疎地域である場合は、5人未満であっても対象となります。
※従業者の範囲:雇用保険法に定める被保険者(日雇労働者及び短期雇用者等を除く)
対象事業 製造業、情報通信業、情報通信技術利用業、運輸業、卸売業、学術・開発研究機関、電気・ガス・熱供給業(過疎地域に限る)、旅館業、大規模小売店舗(認定中心市街地、第二種大規模小売店舗立地法特例区域及び過疎地域に限る)、植物工場(不動産取得税の課税対象となる家屋内において行う事業に限る)、農林水産物等販売業(過疎地域に限る)
優遇措置の内容 事業所等の新増設に伴って増加した従業者数の割合に応じて、3年間法人事業税を課税免除 事業所等の新増設に係る家屋及びその敷地を含む一団の土地の不動産取得税を課税免除
※土地については、取得の日から1年以内にその土地の上に家屋の建築着手があった場合で、かつその家屋が免税対象となる場合に限ります。
適用除外 県税の滞納がある法人
事業所等の新増設が県内事業所等の移転等によるもの
(ただし移転前の面積を超えるものについては対象)
適用期間 平成31年3月31日までに事業所等の新増設をしたもの 令和3年3月31日までに事業所等の新増設をしたもの

工業用水料金の軽減措置

茨城県企業局は、阿見東部工業団地に新規に立地する企業に対し、工業用水道の給水料金を5年間、1/2に軽減します。

○平成16年4月1日から令和3年3月31日までに土地を取得して、3年以内に工場等を新設し、かつ工業用水道の受水を開始する企業
○優遇料金 1m3あたり46.5円(通常料金 93.0円)

PDF 工業用水道料金の優遇について
PDF:77KB

Get Adobe Reader PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerがインストールされていない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードした後インストールしてください。
詳しくは、アドビ システムズ社のサイトをご覧ください。

固定資産税相当額の奨励金交付

阿見町は、阿見東部工業団地に用地を取得して立地した企業に対し、固定資産税相当額を奨励金として操業開始から3年間交付します。

雇用促進奨励金の交付

阿見町は、阿見東部工業団地に用地を取得して立地した企業に対し、町内在住の新規雇用者1人当たり10万円の雇用促進奨励金を、奨励金交付年度から3年間交付します。

融資制度

○茨城県工場等立地促進融資(限度額25億円)


茨城県企業局 〒310-8555 茨城県水戸市笠原町978-6(県庁21階)TEL:029-301-4933