ホーム > 茨城で暮らす > 生活 > 地域交流 > いばらき地域づくりアドバイザー制度について

ここから本文です。

更新日:2017年5月19日

いばらき地域づくりアドバイザー制度について

 

県では、県内の地域づくり団体の活性化のため、「いばらき地域づくり人材育成講座」の修了生を、地域づくりに関する助言等を行う「地域づくりアドバイザー」として登録し、地域づくり団体等の要請に応じて派遣を行っています。

現在、38名のアドバイザーが登録されております。

(一部の方は氏名等を公開しております。下記のリンクよりご確認ください。)

 

制度の仕組み

地域づくり団体の申請により、県がアドバイザーへ派遣依頼を行います。(派遣が決定したら、日程調整等は地域づくり団体とアドバイザーとが直接行ってください。)

アドバイザーの派遣を受けた団体は、実績報告書を県地域計画課へ提出してください。

 

<地域づくりアドバイザー申請の流れ>

地域づくりアドバイザー制度申請の流れ

 

対象団体

  • 地域づくり団体茨城県協議会加入団体
  • その他地域振興施策に取り組む団体等で、県地域計画課長が本事業により支援することが適当であると認めた団体

対象事業

  • 対象団体が主体的に企画する、地域づくりを推進するために必要な講演会、研修会等
  • 1団体あたり1事業、派遣アドバイザーは原則として1事業につき1名

受付期間

  • 年度ごとに実施要領により定めます。
  • ただし、派遣に要する費用が予算額に達し次第、受け付けを終了します。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

企画部地域計画課企画調整

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2732

FAX番号:029-301-2739

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?