ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 政策企画部 > 本庁 > 地域振興課 > 古民家を活用した茨城ブランド力向上事業

ここから本文です。

更新日:2019年11月15日

古民家を活用した茨城ブランド力向上事業

貴重な地域資源である古民家について,地域振興拠点としての多様な活用方法を構築し,各地域の資源などと連携させながら広域展開を図ることにより,本県のイメージアップ・ブランド力の向上を図ります。

お知らせ

※申し訳ございませんが,「いばらき古民家活用セミナー」は,お申込み人数が定員に達したため,受付を締め切らせていただきました。多数のお申し込みありがとうございました。

「いばらき古民家活用セミナー~古民家を活かし,古民家を楽しむ」を開催します!(令和元年11月30日)

古民家を活用を検討されている方や古民家の魅力を楽しみたい方などを対象に,講演会や事例紹介,さらには,県内古民家巡りツアーのご提案等を行います。

個別相談会や,参加者同士で気軽に交流を図れる時間もありますので,是非,ご参加ください。

事業概要

1.古民家活用実態調査の実施

県内古民家の現況や,県内全市町村における古民家活用に係る意向等について,実態調査を実施。

2.古民家活用方策の検討

古民家活用合同研究会の運営

古民家活用に係る有識者による合同研究会を設置し,古民家活用に関する様々な協議・検討を実施。 

  • 古民家活用合同研究会設置要項・委員名簿(PDF:97KB)
  • 第1回古民家活用合同研究会の開催(平成31年2月1日) 古民家活用合同研究会の立ち上げ,古民家活用実態調査結果の報告,古民家の活用方策に係る協議等。
  • 第2回古民家活用合同研究会の開催(平成31年3月25日) 平成31年度に改修費補助を行う「古民家改修モデルケース」(県内古民家活用の広域展開を図る上でモデルとなる物件)の選定に向けた協議等。

3.古民家改修支援

古民家活用合同研究会における協議を踏まえて選定した「古民家改修モデルケース」(県内古民家活用の広域展開を図る上でモデルとなる物件)に係る改修費補助を実施。

  •  <令和元年度(予定)> 対象団体:1市町村,補助率:2分の1,補助限度額:10,000千円

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

政策企画部地域振興課地域資源活用

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2786

FAX番号:029-301-2789

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?