ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 政策企画部 > 本庁 > 県北振興局 > 茨城県北ローカルベンチャーラボ地域プロデューサー(起業型地域おこし協力隊)募集!

ここから本文です。

更新日:2019年9月12日

茨城県北ローカルベンチャーラボ地域プロデューサー(起業型地域おこし協力隊)募集!

(申込締切:10月31日)

茨城県北地域を舞台に,地域の課題を起業により解決しようとする意欲ある人材を3名募集いたします。

移住前は勉強会や現地視察などを行い,年度内の移住後も県,市町をはじめとした行政,地域コーディネーターが起業に至るまできめ細かくサポートいたします。

茨城県北ローカルベンチャーラボ茨城県北ローカルベンチャーラボ

1:対象の市町,人数及び地域課題

  1. 市町日立市または大子町
  2. 人数3名(日立市と大子町を合せて最大で3名です。)
  3. 地域課題
    (1)日立市
    ・山側住宅団地におけるコミュニティビジネスの企画プロデュース
    ・中国・台湾インバウンド向けシティプロモーション
    (2)大子町
    ・地域資源を活用した空き家・廃校再生,商店街活性化プロジェクト
    ・体験型観光コンテンツの企画プロデュース
    ・地域資源の有効活用や地域課題の解決につながる地域に根差したビジネスプロジェクト
    (自由提案)

2:求める人物像

  1. 地域の活性化に意欲があり,地域住民等と積極的にコミュニケーションが取れる方
  2. 活動終了後も,茨城県北地域(日立市・大子町)において,地域課題に関わる起業若しくは就業をし,定住する意思がある方
  3. 心身ともに健康で,誠実に活動を行うことができる方

3:募集要件

「求める人材像」に合致し,次の要件をすべて満たす方

  1. 応募時点で満20歳以上概ね40歳未満の方(性別不問)
  2. 三大都市圏をはじめとする都市地域等に現に住所を有しており,委嘱後,生活の拠点を茨城県北地域内(自らのプロジェクト事業に取り組む日立市あるいは大子町)に移し,住民票を異動できる方
    ※現住所が該当するか不明な場合など,地域要件の詳細についてはお問い合わせください。
  3. 基本的なパソコン操作(ワード・エクセル等)ができ,かつ,インターネット(ホームページ・SNS等)を活用した情報発信ができる方
  4. 普通自動車運転免許を有している方
  5. 地域住民や民間事業者,行政との協働を図りながらプロジェクトに取り組み,概ね3年以内での起業実現と定住を目指せる方

4:活動時間及び日数

1日当たり7時間45分,週5日間の活動を原則とします。

ただし,業務の進捗状況や活動内容等により,変更できるものとします。

5:身分及び委嘱機関

  1. 身分
    地域おこし協力隊員として,茨城県知事が委嘱します。(茨城県との雇用関係はありません。)
  2. 委嘱機関
    委嘱の日から令和2年3月31日まで。ただし,最長3年まで延長できるものとします。

6:待遇及び福利厚生

(1)報償

月額166,000円

(2)住居

任期中の住居は無償で貸与します。(民間のアパート又は空き家等を県で借り上げ提供します。)

(3)保険

損害保険,賠償保険に加入します。(保険料は県が負担します。なお,県との雇用関係はないため,国民健康保険料や国民年金保険料などは自己負担となります。)

(4)移動手段

活動に必要な自動車を貸与します。(県で借り上げ提供します。活動に必要な燃料費についても県が負担します。)

(5)活動経費等

プロジェクト遂行のために必要な経費を予算の範囲内で県が支給します。(別途手続きが必要です。)

(6)副業

本業務に支障がない範囲で副業可

7:応募方法

  1. 受付期間
    令和元年8月23日(金曜日)から10月31日(木曜日)まで【必着】
  2. 提出書類
    次のア~ウの書類を郵送してください。なお,提出された書類は返却しませんので,あらかじめご了承ください。
    ア:応募用紙(別紙様式。カラー顔写真を貼付のこと)
    イ:住民票(抄本)の写し(平成31年4月1日以降に取得したもの)
    ウ:運転免許証の写し
  3. 提出先
    〒310-8555城県水戸市笠原町978番6
    茨城県政策企画部県北振興局振興担当あて

8:選考方法

  1. 第一次選考(書類選考)
    ・提出書類をもとに書類審査を行います。
    ・選考結果については,応募用紙記載の住所あて,応募者全員に文書で通知します。合格者には,あわせて第二次選考の日程等詳細をお知らせします。
  2. 第二次選考(面接)
    ・第一次選考合格者を対象に,茨城県が指定する場所において面接審査を行います。
    ・選考結果については,第二次選考試験の参加者全員に文書で通知します。
  3. 留意事項
    ・応募にかかる経費(書類郵送費,交通費等)はすべて応募者の負担となります。
    ・選考の経過及び結果についての問い合わせには応じられませんので,あらかじめご了承ください。

9:今後のスケジュール(案)

8月下旬

地域プロデューサー募集開始(外部サイトへリンク)

※募集期間中希望者には現地を随時ご案内いたします。

9月6日(金曜日) 第1回募集イベント(東京都内)
9月30日(月曜日) 第2回募集イベント(東京都内)(外部サイトへリンク)
10月17日(木曜日) 第3階募集イベント(東京都内)
10月24日(木曜日) 第4回募集イベント(東京都内)
10月31日(木曜日) 募集締め切り
11月上旬 第1次選考(書類審査)
11月23日~24日 大子町フィールドワーク(予定)
12月7日~12月8日 日立市フィールドワーク(予定)
12月上旬 第2次選考(面接)
12月中旬 起業予定者(協力隊員)委嘱
1月以降 起業予定者移住

10:様式等

募集要項(PDF:130KB)

応募用紙(ワード:26KB)

募集チラシ(日立市(PDF:891KB)大子町(PDF:1,154KB)

11:お問い合わせ

〒310-8555城県水戸市笠原町978番6

茨城県政策企画部県北振興局振興担当

電話番号:029-301-2715

Email:kenpokusinkou2@pref.ibaraki.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

政策企画部県北振興局振興

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2715

FAX番号:029-301-2738

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?