ここから本文です。

更新日:2018年1月12日

八ッ場ダム建設事業

事業の概要

建設場所

八ッ場ダムの位置

群馬県吾妻郡長野原町(利根川水系吾妻川)

目的

  1. 洪水調節
  2. 流水の正常な機能の維持
  3. 水道用水の供給
  4. 工業用水の供給
  5. 発電

諸元

重力式コンクリ-トダム(高さ:116m)
総貯水容量1億750万立方メートル

事業主体

国土交通省

事業費

約5,320億円
ダム建設事業には、茨城県のほか、群馬県、埼玉県、東京都、千葉県、栃木県が参画し、事業費の一部を負担しています。

工期

昭和42年度~平成31年度(予定)

事業の進捗状況

事業の進捗状況

八ッ場ダムの必要性

八ッ場ダムは、本県(県南、県西地域)において、治水・利水の両面から必要不可欠な施設です。

茨城県の水資源開発の概要
茨城県の水資源開発の概要

利根川の治水対策のために八ッ場ダムは必要

八ッ場ダムは、単独で、既設の利根川上流6ダムの約6割に相当する6,500万立方メートルの洪水調節容量を有しており、利根川における治水安全度の向上に大きな役割を果たすものです。
昭和22年のカスリーン台風時には、利根川の破堤により家屋流出・倒壊、床上・床下浸水など大きな被害が発生しています。
昭和25年及び56年には、利根川本川の影響を受け小貝川が破堤し、大きな被害が発生しています。

水道水の安定供給のために八ッ場ダムは必要

茨城県は、八ッ場ダム完成を前提に、現在、暫定水利権を取得し、県南・県西地域に水道用水を供給しています。八ッ場ダムを水源とする水道用水供給エリアの計画給水人口は、約50万人となっています。

事業名 県南広域水道用水供給事業(利根川給水系) 県西広域水道用水供給事業(水海道給水系)
水源・配分 1.251(立方メートル/秒)
渡良瀬遊水池:0.505
八ッ場ダム:0.746

0.433(立方メートル/秒)
奈良俣ダム:0.179
湯西川ダム:0.218
八ッ場ダム:0.036
供給先 守谷市・県南水道企業団(龍ケ崎市、取手市、牛久市、利根町)
1市1企業団に給水
[計画給水人口223,000人]
常総市・坂東市・古河市・つくばみらい市・境町
4市1町に給水
[計画給水人口229,833人]

八ッ場ダムを水源とする水道用水供給エリア
エリア八ッ場ダムを水源とする水道用水供給エリア

茨城県企業局から、各市町村に給水しています。茨城県企業局ホームページ

また、少雨等の影響により利根川水系では取水制限が行われるなど、水道水を安定的に供給するためには、八ッ場ダムの完成による安定水利権の確保が必要です。


平成28年には利根川水系において6月から9月にかけて渇水による取水制限が行われました。国土交通省のシミュレーションによると、仮に八ッ場ダムが完成していれば、吾妻川流域の降雨等を効果的に活用することが可能となるため、取水制限は回避できたと推定されております。

平成28夏「利根川水系の渇水状況のとりまとめ」(外部サイトへリンク)

 

平成以降の利根川水系における取水制限状況
期間 最大取水制限率 備考
平成2年 7月~9月 20% 夏渇水
平成6年 7月~9月 30% 夏渇水
平成8年 1月~3月 10% 冬渇水
8月~9月 30% 夏渇水
平成9年 2月~3月 10% 冬渇水
平成13年 8月 10%(暫定水利権は20%) 夏渇水
平成24年 9月~10月 10%(暫定水利権は20%) 夏渇水
平成25年 7月~9月 10%(暫定水利権は20%) 夏渇水
平成28年 6月~9月 10%(暫定水利権は20%) 夏渇水

 

  1. 暫定水利権とは
    暫定水利権は、ダムへの参画など将来の水源の確保が確実で、かつ、水需要が増大し緊急に取水する必要がある場合等に限って許可されます。
    ダム等の水源施設が完成していないため、河川の流量が十分にある豊水時のみの取水を条件として許可されている不安定な権利です。
    渇水時は安定水利権に比べて厳しい取水制限が行われています。
    暫定水利権は、ダム等の水源施設が完成した場合、安定水利権となります。

 

第5回基本計画の変更

基本計画の変更案について

国土交通省関東地方整備局は、八ッ場ダム建設事業について、平成28年8月12日付けで、特定多目的ダム法第4条に基づく基本計画を変更することを公表し、本県を含む関係都県知事などに、同条第4項の規定に基づく意見照会がありました。

※特定多目的ダム法(外部サイトへリンク)

 

〇関東地方整備局記者発表「八ッ場ダムの建設に関する基本計画」の変更について

八ッ場ダムの建設に関する基本計画」の変更について(外部サイトへリンク)

 

〇基本計画の変更内容等について

八ッ場ダム建設事業の基本計画の内容変更等(平成28年度第3回関東地方整備局事業評価監視委員会における報告)(外部サイトへリンク)


〇基本計画の変更に関する茨城県の意見について
基本計画の変更に関し、国土交通大臣から平成28年8月12日付けで特定多目的ダム法第4条第4項の規定に基づく意見照会がありました。
国からの照会(PDF:23KB)

 

意見については、同項の規定に基づき第3回定例会に議案として提出し、平成28年9月30日に可決されました。
議案(PDF:15KB)

議会での議決を受け、関東地方整備局に平成28年10月6日付けで意見を提出するとともに、これ以上の増額を行わないでいただきたいことなどを直接要請しました。
県回答(PDF:349KB)

 

〇平成28年度第7回関東地方整備局事業評価監視委員会の開催結果について

 関東地方整備局では、基本計画の変更にあたり、学識経験者等で構成される委員会において、八ッ場ダム建設事業の再評価を実施しました。

 配布資料(外部サイトへリンク)

 議事概要(外部サイトへリンク)

 

〇基本計画変更手続き完了について

 関東地方整備局から平成28年12月14日に基本計画の変更手続が完了した旨が公表されました。

「八ッ場ダムの建設に関する基本計画」の変更手続完了について(外部サイトへリンク)

1都5県合同調査について

平成28年4月28日に、関東地方整備局から、八ッ場ダム建設事業費を増額せざるを得ないとの見込みが1都5県(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都)に示され、1都5県としては、事業費の増額提示は極めて遺憾でありますが、八ッ場ダムは、1都5県にとって治水及び利水上極めて重要な施設であることから、1都5県が合同で関東地方整備局から示された資料等に基づき、増額内容、増額理由、金額の妥当性について確認を行いました。

〇事業費増額の精査

関東地方整備局からは、当初、概算上限額として800億円の増額(事業費4600億円を概算で5400億円に増額)が示されました。1都5県の合同調査を踏まえ、関東地方整備局が精査した結果、増額は720億円(事業費5320億円)に縮減されました。
当初増額と精査後増額比較表(PDF:39KB)
 

合同調査を実施した結果、今回の増額は、公共工事関連単価の変化、消費税率の変更、関係機関との調整、地質条件等の明確化、地すべり等の安全対策の変更等が要因であることが確認され、やむを得ないものであるという結論になりました。

〇1都5県合同調査報告書(pdfファイル)

  1. 1都5県合同調査報告書【本編】(PDF:4,537KB)
  2. 1都5県合同調査報告書【資料1・2】(PDF:9,222KB)
  3. 1都5県合同調査報告書【資料3~6】(PDF:9,797KB)
  4. 1都5県合同調査報告書【資料7(P.143~P.168)】(PDF:2,362KB)
  5. 1都5県合同調査報告書【資料7(P.169~P.213)】(PDF:8,076KB)

八ッ場ダム中止表明から継続決定までの1都5県の対応

平成21年9月17日

国土交通大臣が八ッ場ダム建設の中止を表明。

平成21年10月19日

「八ッ場ダム建設事業に関する1都5県知事共同声明」(PDF:95KB)を発表しました。

平成21年11月13日

「国による八ッ場ダム建設事業の再検証に対する1都5県知事の緊急申し入れ」(PDF:10KB)を行いました。

平成21年12月2日

「八ッ場ダム建設事業に係る1都5県知事の緊急申し入れ」(PDF:74KB)を行いました。

平成22年1月8日

2回の緊急申入れに対し、国土交通大臣から回答がありました。
「八ッ場ダム建設事業に係る1都5県知事からの緊急申し入れ」(PDF:98KB)への回答

平成22年4月20日

「八ッ場ダム建設事業に関する1都5県知事申し入れ」(PDF:63KB)を行いました。

平成22年7月27日

「八ッ場ダム建設事業に係る平成22年度負担金に関する1都5県知事の申し入れ」(PDF:66KB)を行いました。

平成22年10月25日

「八ッ場ダム建設事業に関する1都5県知事共同声明」(PDF:96KB)を発表しました。

平成22年12月1日

「八ッ場ダム本体の早期完成を求める申し入れ」(PDF:5KB)を行いました。

平成23年9月26日

「八ッ場ダム建設事業の早期完成を求める申し入れ」(PDF:5KB)を行いました。

平成23年12月9日

前田国土交通大臣に「八ッ場ダム建設事業の継続」の決断を求める緊急声明(PDF:79KB)を発表しました。

平成23年12月16日

内閣総理大臣に対して「八ッ場ダム建設事業継続の決断を求める1都5県知事申し入れ」(PDF:82KB)を行いました。

平成23年12月22日

国土交通省が八ッ場ダム建設の継続を決定。(外部サイトへリンク)

八ッ場ダムに関するリンク先

【国土交通省八ッ場ダム建設事業に関する対応方針について(H23年12月22日)】

http://www.mLit.go.jp/report/press/mizukokudo03_hh_000449.htmL(外部サイトへリンク)

 

【国土交通省関東地方整備局八ッ場ダム工事事務所】

http://www.ktr.mLit.go.jp/yanba/(外部サイトへリンク)

 

【関係都県】

東京都http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/seisaku/yanba/index.htmL(外部サイトへリンク)

埼玉県http://www.pref.saitama.lg.jp/a0108/yanba.htmL(外部サイトへリンク)

千葉県http://www.pref.chiba.lg.jp/suisei/yannba/yannbadamu.htmL(外部サイトへリンク)

栃木県http://www.pref.tochigi.lg.jp/h07/kuni-dam.htmL(外部サイトへリンク)

群馬県http://www.pref.gunma.jp/06/h5210001.htmL(外部サイトへリンク)

 

【その他】

「川原湯温泉宿泊費の助成」を紹介する群馬県のホームページです。
http://www.pref.gunma.jp/06/h5200001.htmL(外部サイトへリンク)

「クラインガルテンやんば」を紹介する長野原町のホームページです。
http://www1.town.naganohara.gunma.jp/www/contents/1371450089891/index.htmL(外部サイトへリンク)

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

政策企画部水・土地計画課水資源・工水

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2625

FAX番号:029-301-2629

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?