ここから本文です。

更新日:2015年4月1日

なぜなに統計 Q.調査のサンプル数ってどのくらい?

 A.決まっていません。

サンプル数は,まず調査の対象となる母集団の大きさに依存されます。また,その母集団がどういった階層を有するかも重要ですし,調査の内容や調査結果の利用目的など様々な要素によって,サンプル数がどれだけ必要か考えなければなりません。

正式にいうと,サンプル数は多ければ多いほど良いという答えが正解になります。

とは言っても,予算や調査対象者の負担軽減を考慮すると,必要最低限のサンプルで済ますことも重要です。

このため,国などで統計調査を実施する場合には,試験調査あるいは予備調査というものを実施し,誤差率や結果検定を測定してから本調査を実施するというスタイルを採ることが多いようです。

ページの先頭に戻る

このページに関するお問い合わせ

政策企画部統計課普及情報

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2637

FAX番号:029-301-2669

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?