茨城県

全国地域安全運動の実施


全国地域安全運動期間

平成30年10月11日(木曜日)から10月20日(土曜日)

運動重点

子供と女性の犯罪被害防止

「スマホを見ながら、音楽を聴きながら」の歩行は避けましょう。
常に防犯ブザーを携帯し、危険を感じた際には躊躇せずに使いましょう。
「こどもを守る110番の家」等の緊急避難場所を確認しておきましょう。

ニセ電話詐欺の被害防止

こんな電話は詐欺!

「キャッシュカードを預かる」「暗証番号教えて」は全て詐欺「プリペイドカード型電子マネー『ギフト券』で料金払え」は全て詐欺
「『携帯電話番号が変わった』等と電話し、お金を要求する息子や孫」は全て詐欺


住宅侵入窃盗の被害防止

短時間の外出時や在宅時でも必ず施錠しましょう。
防犯フィルムや防犯ガラス、補助錠など、侵入を諦めさせる建物部品を使用しましょう。
センサー式ライトを設置しましょう。
見通しのよいフェンスを設置しましょう。
家の周囲に足場となるような物を置かないようにしましょう。

自動車盗の被害防止

鍵をかけエンジンキーは抜きましょう。
明るく見通しの良い場所に駐車しましょう。
簡単に破壊できない強固なハンドルロックやチェーン等を使用しましょう。
大きな音を発する警報器等を取り付けましょう。
GPS装置を取り付けましょう。
可能な限り複数の防犯対策を講じましょう。

県民の皆さん「あいさつ・声かけ」「ながら見守り」等を推進し、地域ぐるみで犯罪を防止しましょう。

(※)「ながら見守り」

ウォーキング、ジョギング、買い物、犬の散歩、花の水やり等の日常活動や配達等の日常の業務の中で実施できる見守り活動


お問い合わせ

茨城県警察本部県民安心センター
茨城県水戸市笠原町978番6
電話029-301-0110


茨城県庁 〒310-8555 水戸市笠原町978番6
電話 029-301-1111(代表)
法人番号 2000020080004



Copyright© Ibaraki Prefectural Government.All right reserved.

 


茨城県トップページ