茨城県

夏の犯罪抑止活動


7月18日(水曜日)から8月16日(木曜日)までの間、「夏の犯罪抑止活動」が実施されます。
茨城県警察では、各自治体、防犯ボランティア、地域住民の方々と連携・協力し、犯罪抑止活動を展開してまいります。

活動重点

住宅侵入窃盗の被害防止

住宅侵入窃盗被害の多くは、鍵のかかっていない出入口や窓から侵入されています。
外出時だけでなく、就寝時、日中室内に人がいる場合であっても、常に鍵を掛ける習慣をつけましょう。
旅行、帰省等で自宅を長期間不在にするときには、ご近所への声掛けも行い、地域ぐるみで防犯活動を推進してください。

子供、女性の安全確保

夜遅くまでの外出、夜間の一人歩きは控えましょう。
夜間は、家族や知人に送迎を頼みましょう。
携帯電話で話しながら、ヘッドホンで音楽を聴きながらの歩行はやめましょう。
危険を感じた時には、躊躇せず防犯ブザーを活用し、近所の家やお店に助けを求めましょう。

ニセ電話詐欺の被害防止

キーワードを覚えて詐欺を撃退


お問い合わせ

茨城県警察本部県民安心センター
茨城県水戸市笠原町978番6
電話029-301-0110


茨城県庁 〒310-8555 水戸市笠原町978番6
電話 029-301-1111(代表)
法人番号 2000020080004



Copyright© Ibaraki Prefectural Government.All right reserved.

 


茨城県トップページ