ホーム > 茨城を創る > 農林水産業 > 水産業 > 霞ケ浦北浦水産事務所 > 県庁食堂において「寒曳きわかさぎ・しらうお」のPRが行われます!(霞ヶ浦漁協)

ここから本文です。

県庁食堂において「寒曳きわかさぎ・しらうお」のPRが行われます!(霞ヶ浦漁協)

霞ヶ浦の冬漁を代表する「寒曳き漁」で漁獲されたワカサギ・シラウオをPRするため,12月21日(月曜日),22日(火曜日)の2日間のみの期間限定で,茨城県庁2階の食堂(カフェテリアひばり(外部サイトへリンク))において,霞ヶ浦漁業研究会メンバーが丁寧に漁獲した産地直送の「寒曳きわかさぎ・しらうお」を使用したメニューが提供されます。

なお,ランチタイム(午前11時から午後3時まで)のみの営業で,ワカサギは唐揚げや南蛮漬け,シラウオは釜揚げやすまし汁などで提供される予定です。

また,県庁食堂は一般県民の方も自由に利用できますので,皆さま是非ともお立ち寄りのうえ,大きく成長したワカサギ・シラウオ料理をご堪能ください。

なお,初日の21日は,食堂入り口において,県水産試験場の協力を得て,ワカサギ活魚の展示も行われる予定です。(※都合により中止となる場合もあります)

茨城県庁:茨城県水戸市笠原町978番6

アクセス等は茨城県庁ホームページをご覧ください。

霞ヶ浦漁業協同組合ホームページ(外部サイトへリンク)