ホーム > 茨城を創る > 農林水産業 > 農林水産政策 > 茨城農業改革 > 平成29年度茨城農業改革の動き > 第1回農業政策アドバイザーとのフリーディスカッションを開催します

ここから本文です。

更新日:2018年1月29日

第1回農業政策アドバイザーとのフリーディスカッションを開催します

大井川知事が掲げる「儲かる農業の実現」を図るため,生産規模拡大,品質・生産性の向上,付加価値の向上,販路開拓は重要な課題であり,政策立案や事業推進に向けては,公務員の枠を超えた発想や視点が求められます。

本県では新たな試みとして,カンショを軸とした儲かる産地づくりを実現しているJAなめがたの棚谷保男代表理事組合長を農業政策アドバイザーとして迎え,職員とのディスカッションなどを通じて農業政策に関して幅広く助言をいただき,今後の施策展開に活かすことといたしました。

第1回目は,棚谷アドバイザーが組合長を務めるJAなめがたの優れた取組について,営農経済部部長の金田富夫氏より事例報告をいただいたのち,政策展開上の課題などについて,棚谷アドバイザー,金田氏や農林水産部関係各課職員との間でフリーディスカッションを行います。

なお,報道関係者公開は開会から事例発表までとし,以降は非公開となります。

開催概要

1.日時

平成30年1月30日(火曜日)14時から17時

2.場所

茨城県庁11階1107会議室

→茨城県庁17階農林水産部会議室

3.日程

 

時間 内容

14時00分から14時05分(5分)

14時05分から14時10分(5分)

(開会)

1.フリーディスカッションについて(趣旨説明等)

2.棚谷農業政策アドバイザーの紹介

14時10分から15時10分(60分)

3.事例発表「消費者・実需者ニーズの先取りを目指す焼き芋戦略と地域活性化の取り組み~カンショを軸とした魅力ある地域づくりを目指して~」

講師 JAなめがた 営農経済部 部長 金田 富夫 氏

15時10分から15時20分(10分) 休憩(会場準備等)
15時20分から15時40分(20分)

4.関係各課の取組概要

※関連する施策や課題について,関係各課が概要を説明

15時45分から17時00分(80分)

5.フリーディスカッション

※棚谷農業政策アドバイザーと関係各課担当者等とのフリーディスカッション

17時00分 (閉会)

このページに関するお問い合わせ

農林水産部農業政策課戦略推進

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3828

FAX番号:029-301-3847

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?