ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 農林水産部 > 本庁 > 林業課 > 海岸防災林機能強化事業について

ここから本文です。

更新日:2019年9月11日

海岸防災林機能強化事業について

 海岸防災林は,防風・防砂等をはじめとして,津波被害の減災など,後背地の農地や住宅を保護し,生活環境を保全する重要な機能を持っています。
 しかし,海岸防災林の多くはクロマツ林のため,松くい虫の被害によってその機能が低下しています。本県における松くい虫被害は,昭和53年度に74万立方メートルを超える未曾有の被害を記録した当時と比較すると,平成30年度では5,554立方メートルと減少していますが,再び被害が増加することが懸念されています。
 このため,本県では薬剤の空中散布や地上散布による予防,被害木の伐倒駆除による発生源の除去等の対策を講じてまいりましたが,平成25年度からは森林湖沼環境税を活用して,新たに広葉樹等の植栽による樹種転換を図ることにより,海岸防災林の機能の強化に取り組んでいます。

~松くい虫による松枯れのメカニズムについてはこちらをご覧ください~

松くい虫被害量の推移

年度

S53

H23

H24

H25

H26

H27

H28

H29

H30

被害量(立方メートル)

741,990

4,006

5,484

7,143

4,518

5,029

4,254

5,406

5,554

松くい虫防除の実績(市町村補助含む)

年度

H26

H27

H28

H29

H30

空中散布(ヘクタール)

94

94

102

102

117

地上散布(ヘクタール)

294

294

299

306

303

伐倒駆除(立方メートル)

1,502

2,283

510

907

218

広葉樹等苗木植栽の実績(市町村補助含む)

年度

H26

H27

H28

H29

H30

植栽面積(ヘクタール)

12

13.5

24.8

24.2

16.1

 

 tisan kuusan

予防散布(地上散布)                                  予防散布(空中散布)

 battoukujo syokusai

伐倒駆除                   広葉樹等苗木の植栽

このページに関するお問い合わせ

農林水産部林業課森林整備

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-4051

FAX番号:029-301-4059

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?