ホーム > 茨城を創る > 農林水産業 > 森林・林業 > 平成30年度茨城県林業・木材産業改善資金貸付金に係る未収金回収業務委託プロポーザルの公募について

ここから本文です。

更新日:2018年7月9日

平成30年度茨城県林業・木材産業改善資金貸付金に係る未収金回収業務委託公募型プロポーザルについて

 茨城県では,平成30年度茨城県林業・木材産業改善資金貸付金に係る未収金回収業務について,下記のとおり公募型プロポーザルを実施しますので,ご応募くださいますようお願いいたします。

 なお,詳細は「平成30年度茨城県林業・木材産業改善資金貸付金に係る未収金回収業務委託公募型プロポーザル募集要項」(下記PDFファイル)をご参照ください。

 

1.委託業務名

平成30年度茨城県林業・木材産業改善資金貸付金に係る未収金回収業務委託

2.業務委託の目的

 林業・木材産業改善資金貸付金に係る未収金の回収業務について,専門的な知識や経験等を有する債権回収会社に委託することで,効率的な未収金の回収を図ることを目的とする。

 

3.委託対象となる債権

 当該貸付金の返済期限から1年以上経過し,かつ,1年以上入金が無いもののうち,県が回収を委託することが適当であると判断したもの。

 

4.委託期間

契約締結の日から平成31年3月31日まで

 

5.委託事業者選定方法及び契約方法

(1)選定方法

 ア 第一次審査

 「平成30年度茨城県林業・木材産業改善資金貸付金に係る未収金回収業務委託公募型プロポーザル募集要項」に定める応募資格を有する者を対象とし,委託業務の募集を行う。

 審査基準に合致した応募者が三者を超えた場合は,優秀であると審査された上位三者を選定し,審査基準に合致した応募者が三者以下となった場合は,それらの者について第二次審査を行う。

 なお,応募者が三者に満たない場合であっても,審査基準に合致する者がいる場合は,それらの者について第二次審査を行う。

 イ 第二次審査

 課内にプロポーザル選定委員会を設置し,プロポーザル方式により第一次審査を通過した三者以下の者から一者を選定する。

2)契約方法

 随意契約(地方自治法施行令第167条の2第1項第2号)

 

6.応募資格

 「平成30年度茨城県林業・木材産業改善資金貸付金に係る未収金回収業務委託公募型プロポーザル募集要項」に定めるところによる。 

 

 7.問い合わせ先 

 茨城県農林水産部林政課 指導グループ

 〒310-8555

 茨城県水戸市笠原町978番6

 TEL:029-301-4026 FAX:029-301-4039

 

8.応募手続等

(1)提出期限

   平成30年7月24日(火)

(2)提出先

   上記7に同じ。

(3)提出方法

   郵送又は持参とし,郵送による場合は,提出期限内必着といたします。

   持参による提出の受付時間は土曜日,日曜日及び祝日を除く平日の午前9時から午後5時までとします。

 

<掲載資料>

  •  平成30年度茨城県林業・木材産業改善資金貸付金に係る未収金回収業務委託公募型プロポーザル募集要項 PDF(PDF:135KB)   要項様式WORD(ワード:20KB)
  • 平成30年度茨城県林業・木材産業改善資金貸付金に係る未収金回収業務委託仕様書 PDF(PDF:77KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

農林水産部林政課指導

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-4026

FAX番号:029-301-4039

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?