ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 農林水産部 > 本庁 > 産地振興課 > 飼料用米推進シンポジウムの開催について

ここから本文です。

更新日:2016年2月4日

飼料用米推進シンポジウムの開催について

料用米は、国の「食糧・農業・農村基本計画」において平成37年度の生産努力目標110万トンが掲げられるなど、生産性を向上させ本格化を推進することとされています。

方で、飼料用米の作付により経営の安定化を図るためには、多収性専用品種の導入による収量確保や直播栽培等による生産費の低減が必要です。

のため、飼料用米に係る情勢やコスト低減策について広くお知らせするため、飼料用米推進シンポジウムを開催します。

ぜひ、多くの皆様のご参加をお待ちいたしております。

開催案内チラシ(PDF:249KB)

日時・会場

(1)日時

  • 平成28年2月19日金曜日
  • 14時から16時30分まで
  • 受付は13時から行います。

(2)場所

  • 会場:茨城県立県民文化センターホール
  • 住所:茨城県水戸市千波町東久保697
  • 電話:029-241-1166

内容

  • 基調講演:「需要に応じた米生産の推進」について林水産省穀物課長彦氏

  • 講演1:茨城県における飼料用米推進の基本方針

  • 講演2:飼料用米モデル推進地区の事例発表JA稲敷東部地区飼料用米研究会夫氏

  • 講演3:飼料用米生産コストの低減等について茨城県農業総合センター門技術指導員山田郎氏

  • 講演4:畜産業界における飼料用米の需要について清丸紅飼料株式会社基氏

 

対象者

産者、農業団体、集荷業者、土地改良区、市町村・県関係者など

定員

1500人

参加費用

無料

申込方法

住まいの市町村の農政主管幹課又は地域農業再生協議会へお問い合わせください。

留意事項

し込み受付は開催日の2日前で締め切らせていただきます。

車場について、会場駐車場・臨時駐車場は無料です。入庫の際に講演名をお伝えください。

また、駐車できる台数には限りがありますので、乗り合わせや公共交通機関のご利用にご協力をお願いいたします。

主催

城県、茨城県農業再生協議会

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

農林水産部産地振興課農産振興

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3921

FAX番号:029-301-3939

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?