ここから本文です。

更新日:2016年3月24日

水産物利用加工部の業務

水産物利用加工部の業務紹介

●利用加工部では、主に次の仕事に取り組んでいます。

1.地魚の品質を向上させる研究や、ブランド化のための研究に取り組んでいます。

2.茨城県内の水産加工業者等に対して、水産加工実験棟を開放し、新製品の開発や品質管理について支援しています。

3.加工製品等に混入した異物の簡易同定検査や、加工品製造方法などの相談に随時対応しています。

4.漁業協同組合の研究会や女性部が行う水産物付加価値向上の取り組みに対し、支援を行っています。

5.水産加工業に対する理解の向上を図るため、イベント参加などのPR活動を行っています。

6.茨城県沿岸部域で発生する貝毒発生状況を定期的に観測しながら、迅速な情報提供を行い、食の安全と安心の確保に取り組んでいます。

水産試験場トップページへ

水産物利用加工部トップページへ

このページに関するお問い合わせ

農林水産部水産試験場水産物利用加工部

〒311-1203 茨城県ひたちなか市平磯町三ツ塚3551-8

電話番号:029-262-4158

FAX番号:029-263-0414

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?