ここから本文です。

更新日:2016年5月19日

展示スペース施設貸出のご案内

水産試験場では,水産加工業者の方が加工機器等を導入するにあたり,実物を確認できる場として水産加工実験棟を展示スペースとして貸出を行っています。

最新式の食品加工機器などの展示研修会等の会場としてご活用ください。

使用できる施設

水産加工実験棟内の次の施設です。

  1. 原魚処理室(93.8平方メートル)
  2. 加工試験室(117.6平方メートル)
  3. 調理室(33.3平方メートル)

加工棟1階見取り図

加工実験棟全景 原魚処理室

使用できる用途

  1. 県内水産関係団体の長が構成員の技術向上と研鑽および技術の啓発を目的に開催する食品加工機器などの展示研修会等
  2. その他,特に必要と認める場合

使用できる日時

貸出期間は原則として,1カ月以内とします。これを超える場合は,ご相談ください。

ただし,来場者への展示は次の時間帯に限ります。

月曜日から金曜日(土日,年末・年始及び国民の祝日を除く)

午前8時30分~午後5時15分

使用手続き

  1. 使用を希望する14日前までに茨城県公有財産事務取扱規則に基づき公有財産借用申請書(様式第4号(PDF:107KB))を提出してください。
  2. 使用が適当と認められたときは,規則に基づき行政財産使用許可書(様式第7号(PDF:140KB))を発行します。

使用料

別表のとおり

その他注意事項

  1. 使用者が施設等を損傷又は滅失したときは,これを弁償していただくことになりますので,使用に当たっては,細心の注意をもって行ってください。
  2. 使用終了後は,洗浄・整理整頓を確実に行い,その旨を水産試験場担当職員に報告してください。
  3. 事故等が発生したときは,使用者の責務において対処してください。
  4. 以上のほか,明示していない事項については,使用者と協議して対処するものとします。

別表 使用料

(平成28年4月1日現在)

区分

設備の種類

単位

金額(単位:円)

施設

 

 

1

原魚処理室(93.8平方メートル)

1日

3,624

2

加工試験室(117.6平方メートル)

1日

4,544

3

調理室(33.3平方メートル)

1日

1,286

注1 公有財産の評価替えにより変更される場合があります。

注2 電力または水道を使用する場合は,別途光熱水費の実費を徴収します。

注3 各施設の部分使用については,別途協議します。

水産試験場トップページへ

水産物利用加工部トップページへ

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

農林水産部水産試験場水産物利用加工部

〒311-1203 茨城県ひたちなか市平磯町三ツ塚3551-8

電話番号:029-262-4158

FAX番号:029-263-0414

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?