ホーム > 茨城を知る > 県のご案内 > 県外事務所 > 東京農産物販売推進センター > 首都圏で茨城の農畜産物が食べられる店

ここから本文です。

更新日:2018年11月2日

首都圏で茨城の農畜産物が食べられる店

茨城県アンテナショップ「IBARAKI sense」

2018年10月25日にリニューアルオープンした銀座にあるアンテナショップ「IBARAKI sense」では、茨城県の美味しいものを厳選して揃えています。お買い物だけでなく、お食事もどうぞ。

所在地:東京都中央区銀座1-2-1紺屋ビル1F(電話番号:03-5524-0818(代表))

IBARAKI senseのホームページはこちら(外部サイトへリンク)

首都圏飲食店における料理フェアの開催

れんこん料理フェアの開催

 平成30年11月1日(木)~30日(金)に,都内飲食店15店舗協賛の下,いばらきのれんこん料理フェアを開催します。フェア期間中,茨城県産れんこんを使った様々なオリジナルメニュー楽しんで頂くことができます。また,茨城県産農畜産物がプレゼントとして当たるプレゼント企画の応募も各店舗にて受け付けております。是非,お立ち寄りください。開催店舗,メニューについて詳しくは以下の開催店舗リストをご覧ください。

 

店舗リスト

茨城のブランド「常陸牛」「ローズポーク」「奥久慈しゃも」が買える店、食べられる店リスト

 

茨城県東京農産物販売推進センター概要ページに戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

営業戦略部東京渉外局県産品販売促進チーム 

東京都大田区東海3-2-1大田市場事務棟4F

電話番号:03-5492-5411

FAX番号:03-5492-5414

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?