ここから本文です。

更新日:2019年1月21日

平成29年度茨城県・稲敷市総合防災訓練

実施した訓練内容は以下のとおり

実施日時

平成29年11月11日(土曜日)9時30分から12時30分

訓練想定

茨城県南部を震源とする大規模な地震及び土砂災害の発生

稲敷市では震度6強を観測

訓練内容

  • 自衛隊・警察・消防等による倒壊家屋・座屈ビル等からの救出
  • 医療機関による災害拠点病院・医療救護所の運営
  • 防災情報ネットワークシステムを用いた災害情報の収集
  • 避難所の開設・運営
  • DPAT(災害派遣精神医療チーム)による精神医療活動
  • 協定締結企業のドローンによる情報収集

稲敷防災訓練1

土砂災害救出訓練の様子

 

稲敷市防災訓練3

座屈ビル救出訓練の様子

稲敷市防災訓練2

高所救出訓練の様子

 

稲敷市防災訓練写真4

東日本大震災記録展の様子

実施場所

メイン会場:江戸崎総合運動公園

サテライト会場:稲敷市内避難所(市立高田小学校,江戸崎小学校)

参加実績等

参加機関

約130機関(自衛隊,警察,消防,医療機関等)及び地域住民

参加人数

約2400人

航空機

6機

このページに関するお問い合わせ

防災・危機管理部防災・危機管理課防災

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2885

FAX番号:029-301-2898

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?