ここから本文です。

更新日:2017年11月28日

平成29年度茨城県国民保護訓練

県では,弾道ミサイルが発射され,日本に飛来する可能性を想定し,住民の方々が迅速かつ的確な避難行動をとれるよう,国及び龍ケ崎市と共同で国民保護訓練を実施しました。

実施日

平成29年7月29日

内容

今回の訓練では,「X国から弾道ミサイルが発射され,我が国に飛来する可能性があると判明」という想定の下,防災行政無線等でミサイル発射情報を受けた後に,住民の方々がとるべき避難行動を訓練しました。

川原代小学校での避難の様子

川原代小学校での避難の様子

 

地面に伏せる等身を守る様子

地面に伏せる等身を守る様子

川原代小学校体育館での避難の様子

川原代小学校体育館での避難の様子

 

川原代コミュニティセンターでの避難の様子

川原代小学校での避難の様子

実施場所

龍ケ崎市立川原代小学校,川原代コミュニティセンター他

参加実績等

参加機関

内閣官房,消防庁,茨城県,龍ケ崎市,川原代地区住民

参加人数

約150人

このページに関するお問い合わせ

生活環境部防災・危機管理課危機管理

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2879

FAX番号:029-301-2898

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?