ここから本文です。

更新日:2018年1月4日

災害派遣等従事車両証明による有料道路の無料化措置

概要

 地震や大雨などのよる災害により,被災地支援等を目的とする車両に対して「災害派遣等従事車両証明書」を交付します。

 本証明書を料金所に提出することで,有料道路の通行料金について無料化措置が講じられます。

様式枚数

2枚

 ① 災害派遣等従事車両証明の申請書

 ② 災害派遣等従事車両証明書に係るボランティア証明書

  ※ ②の証明書は,被災地支援を行う災害ボランティアとして,無料化措置を適用する

   際に必要となる書類です。被災地の社会福祉協議会が設置した災害ボランティアセン

   ターに提出し,証明を受けてください。

この様式以外に
必要となるもの

(国,自治体等からの委託の場合)委託内容,行程が分かる書類

(国,自治体等からの要請の場合)行程,被災地の受入体制,組織の概要が分かる書類

(ボランティアの場合)受付ボランティアセンターの証明書(上記の②)

受付窓口 県または市町村の担当課
受付期間

熊本地震・・・・・平成28年4月17日~平成30年6月30日(熊本県)

九州北部豪雨・・・平成29年7月7日~平成30年6月30日(福岡県),7月31日(大分県)

お問い合わせ先 上記の受付窓口にお問い合わせください。
備考  

様式のダウンロードについて

熊本地震

 

九州北部豪雨

<福岡県>

<大分県>

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

防災・危機管理部防災・危機管理課防災

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2885

FAX番号:029-301-2898