ホーム > 茨城で暮らす > 原子力と放射線について > 原子力・放射線の基礎知識

ここから本文です。

原子力・放射線の基礎知識

1 茨城県と原子力

1-1 茨城県と原子力の関係
1-2 茨城県の原子力施設
1-3 原子力や放射線の利用の現状

2 原子力について知りたい

2-1 原子とその「中身」のおはなし
2-2 核分裂と臨界のおはなし
2-3 原子力発電の仕組みについて知る
2-4 原子力を学べる施設

3 放射線について知りたい

3-1 放射線ってなに?
3-2 放射性物質ってなに?
3-3 放射能ってなに?
3-4 放射線や放射能でよく聞くベクレルやシーベルトってなに?
3-5 放射線を見たり,測ることはできるの?
3-6 自然界からも放射線を受けているって聞いたんだけど…
3-7 どのくらい被ばくすると体に影響が出るの?
3-8 半減期ってなに?
3-9 放射線の量には何か法律上の決まりってないの

4 原子力の安全と防災

4-1 原子力の新しい規制基準をカンタンに教えて
4-2 原子力規制委員会の主な役割
4-3 茨城県の「原子力安全協定」ってどういうものなの?
4-4 茨城県では普段、どんな体制で放射線を監視しているの?
4-5 国の原子力災害に関する対策
4-6 茨城県の原子力災害に関する対策
4-7 茨城県の広域避難に関する計画
4-8 原子力施設で事故が起こったら住民はどうすればいいの
4-9 原子力事故が起こった時に被ばくから身を守るにはどうすればいいの 
4-10 茨城県の農林水産物は安心できる?