ここから本文です。

更新日:2019年10月25日

事業評価の実施について

 

翌年度も継続して助成金の交付を希望する場合は,年度途中で事業評価を実施します。

事業評価の実施時期については下表のとおりです。

 

 

交付決定日

事業評価の時点

提出期限

第1期

4月1日~6月末日

 9月末日現在

10月15日

第2期

7月1日~8月末日

11月末日現在

12月15日

第3期

9月1日以降

 1月末日現在

 2月15日

 

提出がない場合は,次年度に事業が継続できなくなる場合がありますので,ご注意ください。

 

【提出方法】

電子申請(入力フォーム(外部サイトへリンク))又は紙申請(郵送・持参)

 

【提出書類】

作成方法

様式名

電子申請

紙申請

電子申請又は任意様式 事業進捗管理シート提出書

不要

必要

-

所定の様式により作成

事業進捗管理シートNo.1(様式第12-1号)(ワード:35KB)

必要

必要

記入例(PDF:91KB)

事業進捗管理シートNo.2(様式第12-2号)(エクセル:15KB)

必要

必要

記入例(PDF:54KB)

PDF又はコピーで提出

利用者アンケート等,事業の効果が分かる資料

必要

必要

-

 

 ■上記資料の留意事項

①事業進捗管理シートNo.1で,概ね提案時の事業企画書どおりに実施できていないことがある場合は,合理的な理由があれば説明資料を,合理的な理由がない場合は今後の改善策について説明する資料を添付すること。

②事業進捗管理シートNo.2で,概ね提案時の事業予算書どおりに予算執行できていない場合は,合理的な理由があれば説明資料を,合理的な理由がない場合は今後の改善策について説明する資料を添付すること。(なお,経費の配分等に変更がある場合は,変更承認申請書を提出しているか確認すること。)

③年間スケジュールどおりに事業を実施できていない場合は,合理的な理由があれば説明資料を,合理的な理由がない場合は今後の改善策について説明する資料を添付すること。

④できるだけ事業効果が分かる指標を設定し,指標の数値により効果を検証すること。利用者からアンケートを実施し,事業の効果を検証するとともに,利用者の意見を反映して,事業の改善を図れるようにすること。検証した結果及び改善を図った場合はどのように改善したかが分かる資料を添付すること。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県民生活環境部女性活躍・県民協働課県民協働

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2175

FAX番号:029-301-2190

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?