ホーム > 茨城で暮らす > 環境・自然 > 自然・生物関連 > 自然 > 鳥獣保護 > 第2次茨城県アライグマ防除実施計画

ここから本文です。

更新日:2018年5月24日

第2次茨城県アライグマ防除実施計画

本県では、県内31市町村において、アライグマの生息等情報の報告があり、また、日本では天敵がなく、雑食性で強い繁殖力を持っていることから、このままでは、急激に個体数が増加し、それに伴い生態系や農作物、生活環境への被害が急速に拡大し、布も全県に拡大することが懸念されています。

このため、その抜本的対策としてアライグマを野外から完全に排除することを目的とした「茨城県アライグマ防除実施計画」を平成22年度に策定し、防除を実施してきましたが、アライグマの捕獲数の増加や分布域の拡大が見られていることから、引き続き対策を強化して進めるため、「第2次茨城県アライグマ防除実施計画」を策定し、県、市町村、関係団体、住民等がそれぞれの役割を担い、連携して効果的な防除を推進しています。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県民生活環境部自然環境課自然・鳥獣保護管理

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2946

FAX番号:029-301-2948

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?