ホーム > 茨城で暮らす > 環境・自然 > 環境政策 > 県計画・プラン > 第3次茨城県環境基本計画(第4章)

ここから本文です。

更新日:2016年4月1日

第3次茨城県環境基本計画(第4章)

第4章計画の推進

第1節推進体制

本計画に基づく環境保全施策を効果的に推進するため,茨城県地球環境保全対策推進本部やその下部組織である環境基本政策部会において,関係部局等相互による緊密な連携のもと,環境保全に係る各種計画・事業の調整を行い,総合的,かつ計画的に推進します。

4-1推進体制

4-1推進体制2

第2節進行管理の仕組み

本計画に掲げられた環境保全施策を総合的かつ計画的に推進するためには,施策の実施状況や環境の現況を的確に把握し,適切な進行管理を継続的に行うことが重要です。

このため,「企画・立案(Plan)」,「実施(Do)」,「分析・評価(Check)」及び「改善(Act)」のPDCAマネジメントサイクルを活用し,環境指標などを用いて,施策の進捗状況を毎年度分析・評価します。

その結果は,毎年発行する環境白書やホームページなどにおいて広く県民に公表・周知するとともに,施策・事業の見直しや次年度の新たな施策等の企画立案に活用します。

また,施策の実施状況や指標の現況については,庁内関係部局,市町村等との連携により把握するとともに,県民や事業者に対してアンケート調査を行うなど,県民等に広く意見・提言を求めることにより,施策の実施に効果的に反映させます。

策定後も社会情勢の変化等に柔軟かつ適切に対応できるよう,必要に応じて本計画の見直しを行います。

進行管理の仕組み

進行管理の仕組み2

第3節環境指標

環境の状況及び各種施策の実施状況を把握するため,環境指標を活用します。

なお,数値目標の設定が可能な指標については,数値目標を設定します。

地球温暖化対策の推進

地域環境美化保全対策の推進

地域環境美化保全対策の推進2

3環境指標4

3環境指標5

3環境指標6

3環境指標7

3環境指標8

3環境指標9

3環境指標10

3環境指標11

第4節財政的措置

本計画に掲げられた各種施策を総合的・計画的に推進するため,必要な財政上の措置を講ずるよう努めます。

第5節環境基本計画と各種個別計画との関係

本計画は,総合計画の部門計画であり,その推進にあたっては,総合計画や本計画を踏まえ具体施策を示した各種個別計画と緊密かつ相互に連携を図りながら一体となって推進します。

環境基本計画と各種個別計画との関係

このページに関するお問い合わせ

生活環境部環境政策課環境企画

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2933

FAX番号:029-301-2949

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?