ホーム > 茨城で暮らす > 環境・自然 > 自然・生物関連 > 自然 > 自然 > (10)筑波山頂めぐりのみち

ここから本文です。

更新日:2017年2月1日

(10)筑波山頂めぐりのみち

コースの概要

写真10

 

旧酒寄駅跡と筑波山頂を起終点とするコースです。標高871mの男体山と標高877mの女体山の双峰からなる筑波山は、春の新緑、夏の青空、秋の紅葉、冬の霧氷と、四季折々の美しさをみせる関東の名山です。

男体山には植物を学習できる自由研究路があります。ふれあいの道のコースではありませんが、自然観察には最適のコースで、一周約1500mですので、是非歩いてみてください。

筑波山ロープウェイの終着地でもある女体山からは、関東平野の雄大なパノラマが満喫できます。こちらも一見の価値があります。

 

コース名 (10)筑波山頂めぐりのみち 関係市町村

桜川市、つくば市

歩行距離 8.8キロメートル コース概略
歩行時間 約3時間 酒寄~椎尾山薬王院~筑波山御幸ヶ原
コース難易度  ★★

 

すべてのコース     次のコース

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

生活環境部環境政策課自然・鳥獣保護

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2946

FAX番号:029-301-2949

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?