ホーム > 茨城を創る > 商工業 > 高圧ガス・電気・火薬 > 産業保安室からのお知らせ > 定期的にLPガスの点検・調査を受けましょう

ここから本文です。

更新日:2016年3月4日

定期的にLPガスの点検・調査を受けましょう

LPガスをご利用の皆さまへ

 LPガス販売事業者や認定保安機関では,LPガスを安全にお使いいただくため,法令に基づき年以内に1回,LPガス設備の点検・調査を実施しています。

 万一点検期限を経過している場合には,ご契約のLPガス販売事業者にお問い合わせいただき,速やかに点検・調査を実施するようご依頼ください。

 

点検・調査を受けないと・・・

 漏えい火災・爆発や一酸化炭素中毒などの事故の危険性が増大します。

点検・調査の実施機関は・・・

 県や国から保安機関としての認定を受けた,LPガス販売事業者やLPガス保安センターなどが実施します。

点検・調査を受けたあとは・・・

 コンロ,給湯器,ゴムホースなどの「消費設備」について,修理・交換などの対応を勧められた場合には,速やかな改善をお願いします。

注)点検・調査は無料ですが,設備等の改善に係る費用負担については,LPガス販売事業者との契約によって定まっています。

「消費設備」とは・・・

 ガスメーターの出口からガス器具までは「消費設備」と呼ばれ,法律上の管理責任は消費者の皆さまにあります。日ごろの点検・維持管理は,LPガスをお使いの皆さまで行ってください。

 

このページに関するお問い合わせ

防災・危機管理部消防安全課産業保安室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3594

FAX番号:029-301-2887

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?