ホーム > 茨城で暮らす > 生活 > 消費生活 > いばらき消費生活なび > 外国人の皆様へご案内(がいこくじんのみなさまへごあんない)

ここから本文です。

更新日:2019年1月15日

外国人の皆様へご案内(がいこくじんのみなさまへごあんない)

消費者(しょうひしゃ)トラブルで困(こま)っていませんか?

「契約(けいやく)したつもりはないのに、契約(けいやく)になってしまった。」

「日本語(にほんご)がよくわからないけど契約書(けいやくしょ)にサインをしてしまった。」

「話(はな)していた内容(ないよう)と違(ちが)う。」など

困(こま)ったときは、消費生活(しょうひせいかつ)センターへ相談(そうだん)してください。消費生活(しょうひせいかつ)センターはあなたの強(つよ)い味方(みかた)です。

  • ご相談(そうだん)はお電話(でんわ)で受(う)け付(つ)けております。
  • ご相談(そうだん)は日本語(にほんご)のわかる方(かた)とご一緒(いっしょ)にお電話(でんわ)するか来所(らいしょ)してください。

相談窓口 電話番号:029-225-6445

茨城県消費生活(いばらきけんしょうひせいかつ)センターの消費生活相談窓口(しょうひせいかつそうだんまどぐち)へつながります。

(土曜日(どようび)・祝日(しゅくじつ)・年末年始(ねんまつねんし)はお休(やす)みです。日曜日(にちようび)は電話相談(でんわそうだん)のみ受(う)け付(つ)けます。)

 

相談方法(そうだんほうほう)

  1. 日本語(にほんご)の堪能(たんのう)な信頼(しんらい)できる通訳(つうやく)とご一緒(いっしょ)に電話(でんわ)するか来所(らいしょ)してください。
  2. 公益財団法人茨城県国際交流協会(こうえきざいだんほうじんいばらきけんこくさいこうりゅうきょうかい)の言語相談日(げんごそうだんび)に協会(きょうかい)へ行(い)って、協会(きょうかい)の相談員(そうだんいん)の通訳(つうやく)により消費生活(しょうひせいかつ)センターへ電話(でんわ)してください。
  3. 公益財団法人茨城県国際交流協会(電話番号:029-244-3811)(こうえきざいだんほうじんいばらきけんこくさいこうりゅうきょうかい)の言語相談日(げんごそうだんび)に協会(きょうかい)へ電話(でんわ)して、協会(きょうかい)の外国人相談員(がいこくじんそうだんいん)の通訳(つうやく)により消費生活(しょうひせいかつ)センターと三者通話(さんしゃつうわ)(トリオフォン)で相談(そうだん)することができます。

※公益財団法人茨城県国際交流協会(こうえきざいだんほうじんいばらきけんこくさいこうりゅうきょうかい)の言語相談日(げんごそうだんび)は平日(へいじつ)のみです。

 

詳細(しょうさい)な相談方法(そうだんほうほう)はこちら(PDF:387KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

県民生活環境部消費生活センター相談試験課

茨城県水戸市柵町1丁目3番1号水戸合同庁舎内

電話番号:029-224-4722

FAX番号:029-226-9156

Eメールや「お問い合わせフォーム」からの相談受付は、聞き取り内容や相談者からの訴えが不十分となってしまうため原則受け付けておりません。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?